« 安くなった SD10 2005/04/19 | トップページ | ゴールデン・ウィーク 2005/04/29 »

全然、写真とは関係のない話 2005/04/22

私の本職はシステム開発やシステムメンテナンスで、毎日コンピュータとにらめっ
こしています。去年の10月に依頼されたシステム開発がようやく峠を越えました。
10年を掛けて磨き上げられたオフコンによる販売管理システムをSQLサーバーと
Microsoft Access を使ったアプリケーションに変身させるのはかなり大変でした。

複雑な受注入力画面や過去の販売履歴データを一覧表示させて、その中から受注
データに近似したものを選択して、新たな受注データを作成するというユニーク
な入力方法。新規登録が連続して発生する場合にはエンターキーを押すだけで直
前のデータと同じ値を入力する省力入力など、普通の Windows アプリケーション
では考えられないようなシステムで、大変苦労させられました。(^^;

もともとパソコンによる顧客管理などのシステム作りが得意だったこともありま
すが、依頼主からの要望である「現在のシステムをそのまま移行して欲しい」と
の要望には、ほぼ100%答える事ができましたので、ちょっと満足です。

Microsoft Access はいわゆるデータベースソフトですが、データベースの機能は
SQLサーバーと言う、まさに本物のデータベースに任せて、単なるプログラミング
言語として使っています。

VB(ビジュアルベーシック)や VC(ビジュアルC)を使っても良いのですが、
必要なときにはデータを直視でき、検索や印字出力の機能が充実しているので、
下手なプログラミング言語よりは使い易い面もあります。

Excelでは年間で5万件も発生する販売データを迅速に処理することはできません
し、ほとんどすべての項目に複雑な入力値チェックを掛けることも難しいです。

とても面白いソフトですので、簡単なデータ管理から始めてみることをお勧めし
ます。

|

« 安くなった SD10 2005/04/19 | トップページ | ゴールデン・ウィーク 2005/04/29 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全然、写真とは関係のない話 2005/04/22:

« 安くなった SD10 2005/04/19 | トップページ | ゴールデン・ウィーク 2005/04/29 »