« 色々 その5 2006/02/08 | トップページ | レンズ2本 2006/02/12 »

レンズの味 2006/02/09

「このレンズには味がある。」と言う人がいる。私自身はこの言い方を
しない。色味とかボケ味とかでは使うけど、「味のあるレンズ」と言う
表現はしたことがない。なぜしないかと言うと、私には「レンズの味」
と言うのが、何を意味するのかがよく分かっていないからだ。

色味の違いは何となく分かる。ボケ味の違いはかなりハッキリ分かる。
そう言ったものを総合して「味」と表現すると言うことなら、納得できる。
良い色味、良いボケ味を持つレンズを「味のあるレンズ」と言うのだろう
か?

多分、ちょっと違っているような気がする。おそらく、そう言った部分も
含まれるのだろうけど、もう少し違った「個性」のようなものも含めた、
レンズの表現力を指すときにも使われるようだ。

逆に考えてみると「味のないレンズ」と言うのは没個性的で、無味乾燥
で、写そうと思ったものがそのまま写真になってしまうレンズと言う事に
なる。

私に言わせれば理想的なレンズだ。でも、特定のレンズをテストして、
無味乾燥で全く自己主張をしない素晴らしいレンズであると評価すること
はあるかも知れないが、それが間違っていないと言う自信は全くない。(^^;

例えば、SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG や SIGMA MACRO 150mm
F2.8 EX DG HSM が、それにかなり近いのではないだろうか。非常に良い
描写をし、ディストーションもほとんどなく、欠点と呼べるような部分がほと
んどない。それに比べると、広角の単焦点3羽ガラスは、開放付近で、柔
らかい描写をするように作られているようだ。

あ、何となく分かってきた。欠点と言うほどのレベルになく、ある意味で長
所ともなるレンズの個性を指す言葉のようだ。何となく納得。

ただ、「レンズの味」と言う言葉を使われる場合は、もう少し具体的な意味
での「味」を教えて欲しいと思う。

|

« 色々 その5 2006/02/08 | トップページ | レンズ2本 2006/02/12 »

コメント

私は基本的には二線ボケが出なければオイシイって感じですね。
タクマーレンズなんかだと50mmF1.4より55mmF1.8の方が背景がキレイだからスキ程度のにんしきです。^ ^;

投稿: ta92 | 2006.02.09 19:35

料理で言う出汁だとか?アルコールと酒の違いでしょうか?
つまり主観でしか表現できない物だと考えています。
私は良いレンズ(数値的に)と心奪われるレンズは違うと思っています・・・学歴も家柄も外観も躾、炊事洗濯完璧な方より、ニョウボのように小さくて太っていて、時々天然ボケみたいな事を言う女性と結婚しました?

普通に写真は写るが、ボケや逆光などある特定の条件で、大半のレンズ愛好家の心をくすぐる特製を備えているレンズ。

でいかがでしょう?

私は標準レンズはマクロスイターが大好きです。

投稿: ken | 2006.02.09 15:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レンズの味 2006/02/09:

« 色々 その5 2006/02/08 | トップページ | レンズ2本 2006/02/12 »