« レンズ2本 2006/02/12 | トップページ | DC レンズに思う 2006/02/14 »

やわらかいレンズ 2006/02/13

ソフトな描写をするレンズがある。コニカミノルタやニコン、ペンタックス、
キヤノンにはソフトフォーカスレンズがあったと思う。ん、出していないの
はオリンパスと各レンズメーカーだけか。(^^;

私が所有している数少ない M42(プラクチカマウント)の Jupiter-9 も
開放で撮ると、かなりソフトな描写をする。

数あるソフトフォーカスレンズの中で、最も人気があるのは、今や製造
を終了してしまった、コニカミノルタの 100mm だろう。私はこのレンズ
を見たことはあるけど、触ったことも、写したこともない。

悔しいので、Photoshop でソフトフォーカスを色々シミュレートしてみた。
結果はご覧の通りで、あまり派手にぼかさなかったので、イマイチの感
がある。

ついでだから、ボケボケにも挑戦してみよう。と言うことで、かなりボカし
たのも作って見た。

実際にミノルタのソフトフォーカスレンズでソフトフォーカスに撮った写真
を見たことがないので、あのソフトフォーカスリングの調整でどの程度、
ソフトフォーカスになるのかは分からないし、どんな描写になるのかも知
らない。でも、(多分)当たらずとも遠からずではないかと思う。

はっきり写っているものをソフトウェアでぼかすのは簡単である。本物と
はかなり違うかも知れないが、色収差がぼけた状態や、いわゆるハロ
を作って、ぼかすともっとリアルになるかも知れない。

プリントするのであれば、画面で見たより多くぼけた印象になるので、
ボカしすぎないように気を付けよう。

|

« レンズ2本 2006/02/12 | トップページ | DC レンズに思う 2006/02/14 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やわらかいレンズ 2006/02/13:

« レンズ2本 2006/02/12 | トップページ | DC レンズに思う 2006/02/14 »