« DC レンズに思う 2006/02/14 | トップページ | 何かはあるらしいが・・・ 2006/02/24 »

何もないのか??? 2006/02/21

来週の日曜日には PMA が始まる。日本時間だと月曜日の夜中に始まるの
ではないかと思う。つまり、あと一週間ない。去年の PMA では 30/1.4、10-
20/4.-5.6、18-200/3.5-6.3 の各 DC レンズが開催一週間前に発表された。
本来なら、昨日、何らかの発表がないとおかしいのだ。

まぁ、一日遅れるとして、今日中には何かの発表があると思うけど、何とも不
思議である。あ、カメラ雑誌をチェックするのを忘れていた。

でも、カメラ雑誌は昨日発売になっているのだから、何かあれば掲示板に誰か
の書き込みがあるはずなのに、何もない。実際に雑誌での発表となれば、大
分前に脱稿していなければならないから、タイミング的には間に合わなかった
可能性は高い。

シグマさんがイロイロと忙しいのは解るが、新製品の開発部隊は専門的にその
仕事をしているはずだから、何か新製品はあるはずだ。

もちろん、一番気になるのは SD10 の後継機で、社内では形のあるものを見た
という情報もあり、発表は間近と思われる。確かに PMA や PIE で発表しなけ
ればならないという決まりがあるわけではないので、いつ発表になってもおかし
くはないのだけど、普通なら、ここらで発表があってもおかしくはない。

SD9 は発表後、発売までに8ヶ月ほど掛かった。その間に巷では色んな噂や
憶測が飛び交って、シグマさんとしても困惑したことだろう。おそらくその教訓を
踏まえて、SD10 では徹底した情報管制を敷いたようで、本当に突然と言った
感じで、発表になった。

新 SDxx に関しての怪情報はイロイロあるけど、はやり正式発表を待つ以外に
はなさそう。

昨年の PMA で発表になると思っていたのだけど、それからまた1年経ってし
まった。SD10 は実質的には SD9 のマイナーチェンジと考えられるので、本来
的な意味での新機種は3年4ヶ月出ていないことになる。Nikon D1Xから D2X
までがそれくらい掛かっているはずだから、特別遅いわけではないという意見
が dpreview.com のフォーラムに書いてあったが、他の機種を出しているわけ
ではないので、やっぱり3年は長いと思う。

次期 SDxx の目標は多分「SD9/10 で出たユーザーからの要望に可能な限り
答えつつ、市場競争力のあるデジタル一眼レフを開発すること」だと思う。

マニア向けのカメラと見られてしまう SIGMA SD9/SD10 ではあるが、レンズ
資産の壁を乗り越えるためには、他社廉価ボディと同じくらいの価格で出さな
ければならない。おそらく現実問題として、それはかなり難しいと思われる。
出てみないとわからないけど、何とも悩ましい・・・。

|

« DC レンズに思う 2006/02/14 | トップページ | 何かはあるらしいが・・・ 2006/02/24 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何もないのか??? 2006/02/21:

« DC レンズに思う 2006/02/14 | トップページ | 何かはあるらしいが・・・ 2006/02/24 »