« ソニーα発表 その2 2006/06/07 | トップページ | リカバリーディスク 2006/06/12 »

ツァイスのレンズ 2006/06/12

カール・ツァイスのレンズが国内市場に出回って来たようだ。Made in
Japan なのか Made in Germany なのかよくわからないレンズだけど、
カール・ツァイスが初めて、自社販売しているレンズのはずで、どこが
作っていようが、ツァイスのレンズであることは確かだ。

わかっているだけで 5 名。ken さんと NSD さん以外は ZS で、M42 ->
SA マウントアダプターリングで SD に取り付けてお使いになっているようだ。

写された絞り開放の画像を見て、かなり良いレンズだと思った。どなた
かお暇のある方はキヤノンやニコン、あるいはペンタックスの 50mm
F1.4 と写し比べて欲しいものだ。

以前、ken さんからお借りした Nikkor 55mm F1.2 はもの凄い描写を見
せてくれたけど、あのレンズとの写し比べをやってみて欲しいなぁ。(^^;

残念ながら、大口径レンズにあまり興味がないことと、マニュアルフォー
カス、マニュアル露出でしか使えない高価なレンズを買いたいという欲求
が起きない体質の持ち主なので、私がツァイスのレンズを所有する可能
性はゼロに近い。

なにはともあれ、皆さん、お金持ちでウラヤマシイ・・・。

|

« ソニーα発表 その2 2006/06/07 | トップページ | リカバリーディスク 2006/06/12 »

コメント

エー、お金持ちより、カメラにまみれて暮らしたい私です。さて、まだマウントがうまく決まりません(雄さんリングと、知恵の輪状態です)D200の実写では、かなりびびってしまうようなピントでした。良いです。ただF2より開けて使うと、まったくピンが判りません。これがF3だと小気味よく会います。D200よりSDのほうがピントの山はつかみやすいので、早く新型が出ないかまっています。結局どうあれ、新型のボデーを待っている間の寄り道ですね・・・ふう。

投稿: ken | 2006.06.12 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツァイスのレンズ 2006/06/12:

« ソニーα発表 その2 2006/06/07 | トップページ | リカバリーディスク 2006/06/12 »