« 旧友と新友と 2006/06/23 | トップページ | どうしょう会 2006/06/25 »

昨晩は久しぶりにお酒を飲みました 2006/06/25

夕べは Tsubu さんと Outline さんお二人とお酒を飲んだ。お酒は私の好みで勝手
に用意した4種類。日本酒は越後湯沢白瀧酒造の「湊屋藤助」純米大吟醸、焼酎
は鹿児島県・小正醸造の「メロウ小鶴エクセレンス」、ウィスキーは「グレンリベット
18年」、ブランデーは「コルドンブルー」。滅多にお酒を飲まない私が、この酒なら飲
んでも良いと思っているモノを集めた。

夕べはお酒の話やチョット危ない話題や少し写真の話題が入り交じって、結局、午
前2時まで、飲んでいた。日本酒は取っておけないので、一番先に空けた。

ボトルの記述によると「湊屋藤助」純米大吟醸はアルコール分 16 ~ 17%となって
いるので、日本酒としてはやや強いお酒と言うことになる。意外と空くまでに時間
が掛かって、この酒だけで、テキトーに酔ってしまった。とても口当たりが良く、癖
のないお酒なので、日本酒が好きで、このお酒を飲んだことがない方がおられた
ら、一度お試しあれ。ただ、新潟県限定販売のお酒なので、私のような他県の人
はインターネット等の通信販売を利用しないと買えない。越後湯沢の旅館のお仕
事をしていた時に、そこのオーナーに連れて行かれた「白瀧酒造」でお話を伺った
時に、お土産として頂いた有名な「上善如水(じょうぜんみずのごとし)」と、このお
酒「湊屋藤助」。フアンです。

「メロウ小鶴エクセレンス」は私が 30 年ほど前に福岡市にお仕事で行ったときに、
地元のご担当の方に連れて行かれた飲み屋さんで出された焼酎。このお酒は純
米酒を蒸留して作るため、これと言ったクセがなく、すんなり飲める。ただ、アル
コール分は 41% あるので、飲み過ぎには注意です。一見ブランデーのようなボト
ルに入っています。クセが無さ過ぎるのが欠点かも・・・。

スコッチウィスキーと言えば、シバスリーガルやオールドパー、バランタインなどに
代表される「ブレンド物」が口当たり、香りも良く飲みやすいのでお薦めですが、
何となく、物足りない部分があります。私の好きなグレンリベットはいわゆるシング
ルモルトウィスキーの定番ブランドで、少しでもウィスキーに興味のある方なら、誰
でも知っている銘酒です。今回は少し贅沢をして、12 年物でなく、18 年物を選び
ました。

最後はこれもブランデーの定番、クラブなどの名前によく使われているコルドンブ
ルーどなたにも安心して薦められるブランデーですが、チョット高いのが欠点かも。

本日は午後から、高校の同窓会。あまり乗り気ではありませんが、旧交を温めて
参ります。

|

« 旧友と新友と 2006/06/23 | トップページ | どうしょう会 2006/06/25 »

コメント

昨日は おいしいお酒と たのしい会話で
すっかり時間の経つのを忘れてしまいました。
あらためて お酒の銘柄を見ると さすが逸品ばかりですね。

投稿: Tsubu | 2006.06.25 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨晩は久しぶりにお酒を飲みました 2006/06/25:

« 旧友と新友と 2006/06/23 | トップページ | どうしょう会 2006/06/25 »