« お盆休み 2006/08/11 | トップページ | 天秤ブレ 2006/08/14 »

の~~~んびり 2006/08/12

ほとんど、何もしないで過ごした一日。

このところ仕事が忙しかったり、体調がイマイチだったりで、バタバタしていた
けど、久しぶりにのんびり過ごした。

APO 50-150mm F2.8 EX DC HSM のスペックをじっくり眺めていて、唯一、
チョットだけ気に入らない点を発見した。フードが花形ではない。

私は某、土佐のプロカメラマンさんほどのフードフェチではないけど、ある程度
は気になる。幸い DC レンズなのでフルサイズ 50mm の画角でフードを作る
はずはないから、十分に深いモノが付いてくるとは思うけど、EX シリーズの
ズームなのだから、花形のフードを付けて欲しかった。

SD ユーザーであるため、あまり他社のレンズに興味はないけど、トキナーが
10月に出す予定になっている 50-135mm F2.8 がまるで売れなくなりそう
で、チョットかわいそう。小さい、軽い、安い、より広いレンジ、HSM と、ほとん
ど全ての点で、トキナーを上回っているのだから、仕方ない。描写性能は出て
みないとわからないけど、ここ数年のシグマの性能が普通に達成されていれ
ば、悪かろうはずはない。

超贅沢を言えば、最短撮影距離が 1m なので、マクロ領域の撮影はできな
い。が、フルサイズ換算の 255mm で 1m と考えれば、十分な近接撮影能
力は持っている。最大撮影倍率は 1:5.3 だから、SD10 で撮影できる一番小
さいサイズは約 11cm x 7.5cm。つまり、ポケットティシュの大きさが画面いっ
ぱいに写せる。

昆虫を写すにはチョット足りないが、子供を写すには十分。おそらく手放さな
いだろうと思っていた 150mm F2.8 マクロであるが、このレンズが十分に良
い描写をするのであれば、取り替えることになるかも知れない。(^^;

しかも、この重さなら、日常的に持ち運ぶのもさほど苦にならないから、55-
200mm DC も手放すことになるかも知れない。

|

« お盆休み 2006/08/11 | トップページ | 天秤ブレ 2006/08/14 »

コメント

シグマのフードは自社の工場で金型から作っています。
もちろん花形のフードの方が作る手間は掛かるでしょうが、
今までのノウハウはたっぷりあるし、多少手間が掛かっても
それがコストに大きく跳ね返るとは思えません。不思議です。

旅行先で常時着けているレンズが 50-150mm というのは
無理があるような気がしますが・・・。(^^;

私の場合は 17-70mm が着いていると思いますので、フードを
料理の中へ突っ込まないように気を付けなければいけませんね。

投稿: maro | 2006.08.14 23:39

望遠側で考えると寄れるのですが、ちょっと机の上の小物をいすに座って撮りたい・・・(旅行先で食事を簡単に写したい?)そんなときに短焦点側でもう少し寄りたいです。
当然、レンズ交換なんて億劫で考えません・・・
フードは価格を抑えるためではないでしょうか?
もしくは雄さんに作ってもらうこと、という含みかも?

投稿: 某・土佐人 | 2006.08.13 02:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: の~~~んびり 2006/08/12:

« お盆休み 2006/08/11 | トップページ | 天秤ブレ 2006/08/14 »