« MACRO 70mm F2.8 EX DG 2006/08/25 | トップページ | SD14 チョット発表 2006/08/29 »

再び MACRO 70mm F2.8 EX DG 2006/08/28

昨晩、MACRO 70mm F2.8 EX DG の近距離での撮影テストをした。他のレン
ズと比較して、やはりとても良く写るレンズであることを確認。ただ、MACRO
150mm でも、ほとんど同じような描写なので、改めて MACRO 150mm も良さ
も確認できた。テスト撮影をして、少し時間が経つと、熱も冷める。改めてじっく
りテスト撮影をした画像をチェックしてみた。

レンズテストにアップしてあるので、ご覧いただきたいのだけど、f:2.8 での描
写と f:5.6 での描写にほとんど差がない。じっくり眺めるとやはり f:5.6 のが少
し良いのだけど、f:2.8 の現像の条件(コントラスト)を少し上げたら、本当にわ
ずかな差になってしまう。理屈の上では理想的なレンズで平面を撮影する場
合、絞り開放で撮るのが、回折が起きないため、最良の画質が得られる。た
だ、これはあくまでも理論上の話であって、絞り開放状態では、レンズの各収
差が最も露わになるため、実際にはそのようなレンズは存在しない。が、この
MACRO 70mm F2.8 EX DG はその「理想的なレンズ」に非常に近い存在であ
ることも確認できた。

色収差に関しては、完全にゼロではない。が、ほとんどないことはご覧の通り
で、非常に優れている。解像度に関しては、間違いなくピカイチで、これ以上
良くなっても意味がないレベル。mu50 さんがキヤノン 1Ds MarkII で撮影した、
フルサイズの画像をアップしてくれたので、じっくり見てみたけど、35mm フル
サイズの周辺部においても、中心部とあまり変わらない描写力であることが
確認できた。

70mm と言う焦点距離はズームレンズではおなじみの焦点距離なのに、なぜ
か今まで単焦点のレンズがなかった。確かに中途半端な焦点距離なので、主
要なデジタル一眼レフの撮像素子が APS-C サイズでなかったら、この焦点距
離の単焦点レンズは開発されなかったかも知れない。いずれにしても標準ズー
ムの望遠端、望遠ズームの広角端であった 70mm が市民権を獲得することに
なるような気がする。

私個人としては、とっても欲しいレンズではあるけれど、主たる被写体が単焦点
レンズで追いかけるには(体力的にも)苦しい被写体であることと来月には APO
50-150mm F2.8 EX DC HSM が出ることがわかっているため、経済的理由もあっ
て、しばらくは指をくわえて眺めているだけになりそう。

|

« MACRO 70mm F2.8 EX DG 2006/08/25 | トップページ | SD14 チョット発表 2006/08/29 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再び MACRO 70mm F2.8 EX DG 2006/08/28:

« MACRO 70mm F2.8 EX DG 2006/08/25 | トップページ | SD14 チョット発表 2006/08/29 »