« いよいよ 4G、そして充電池 2006/12/30 | トップページ | 1000万画素オーバー 2007/01/14 »

Canon Kiss Digirtal X 2007/01/09

実は、年末から年始にかけてキヤノンの Kiss Digirtal X で遊ばせてもらった。

始めは所詮ベイヤー型エントリーモデルと高をくくっていたが、その性能や描写力
がかなり高いことを実感。改めてキヤノンというカメラメーカーの力に恐れ入った。

確かにピクセル単位での解像感を比べたら、SD10 のが高い解像を見せてくれるが、
画素数にして約3倍もの差はバカにできない。同じ範囲が写っている画像を比べて
みると、画像としての情報量は Kiss Digital X で撮影されたもののが多いような気
がする。つまり解像度は低いのだが、多くのピクセルを使うことで、SD10 に勝ると
も劣らない画像が得られる。特に直線を描写する際の補完技術には脱帽である。
ベイヤー型をバカにしてはいけない。

だた、その解像感にも限界があって、相手が曲線で複雑なパターンを持っているも
のや高品位な質感の描写といった本当に高い解像力が要求される被写体になると、
幸いなことに SD10のが、わずかであるが勝る。特に質感の描写力が如実に現れる
子供の肌などを写した場合には、SD10 での画像を見慣れた目にはイマイチと感じた。

さらに気になったのはわずかにぼけるはずのものがぼけないことや、逆にピントが
合っているはずなのにぼけたような感じに表現されるものがあることだ。しかし、
これはあくまでも画像を 1:1 でディスプレーに表示させて見た時の話なので、小型
のプリントが目的である場合やウェブサイト用の画像なら大きな問題とはならない。

意外なことに、大きな違いを感じたのは階調の幅だ。RAW で撮影して、キヤノンの
Digital Photo Professional で現像したのだが、多少コントラストを控えめにしても、
SD10 では普通に表現される階調がうまく表現されない。白飛びや黒つぶれが起
きやすい印象を受けた。これは私がキヤノンの現像ソフトに慣れていないせいかも
知れないが、自動的に現像されたものを TIFF にして、Photoshop でコントロール
することも試みたのだが、うまく行かない。一般的な風景などではほとんど問題ない
が、逆光気味のスナップなどでは空の白飛びを抑えることができなかった。おそらく
SD10 で撮影された画像を知らなかったら、「こんなもの」で済んでしまうレベルなの
だろうが、改めて、SD10 で撮影された画像の懐の深さを感じた。

いずれにしても、画像の質を比べた時に、質感の描写やダイナミックレンジでは
今少しの力不足を感じるが、それ以外のカメラとしての機能や性能の部分では明
らかに SD10 を上回る。SD14 だと、かろうじて、同じ程度の感触を得られるのだ
ろうが、価格差を考えると、チョット悲しい。(^^;

|

« いよいよ 4G、そして充電池 2006/12/30 | トップページ | 1000万画素オーバー 2007/01/14 »

コメント

今年もよろしくどうぞ。
初代EOSデジタルをレンズ付中古で25800円で手にいれました。
画質以外のカメラとしての機能はSD10より上です。
なんの迷いもなくきちんと合うオートフォーカスがうらめしいです。

投稿: のんきな父さん | 2007.01.10 07:44

難しいことはよく分からないのですが、例のOM-2の写真や先日の紅葉の写真など、鮮烈な印象を残してくれるSDシリーズの凄さが頭を離れません。
日頃はD70やD100を使っていますが、純正の評判のいいレンズを使っても、あの印象には届かないところに一抹の虚しさのようなものを感じています。

ただ、暗い室内での動きの激しい競技等を取ることが必要な私にはどうしても踏み出せませんでした。
今回も悩んだ末にS5proの導入を決めました。
実らぬ恋にやきもきしつつ、でも、SDユーザーの皆さんの作例を拝見することがとても楽しみな今日この頃です。

投稿: bee | 2007.01.10 02:40

寒中お見舞い申し上げます。
最近のベイヤータイプも進化していますね。
最近のデジタル画像は、所得データに対して記憶色を生成する方向と、そのままデータですよと言って記録する方向になっているのではと感じるときが有ります。(私だけかもしれませんが)
演算処理のアルゴリズムのずごさも感じます。
でも、圧倒的な画素数のデータを軽快に処理するにはまだ時間がかかるかと。
しかしながらセンサー及び演算処理部の製造プロセスの技術革新が伴い省電力化・小型化が進めばすごい事になりそうです。
昨日、久しぶりにカメラ屋さんに行ってきましたが思わずNIKON D40を買いそうになってしまいました。幸い思いとどまりましたが(あぶないあぶない)
SD14・DP1が楽しみです。(資金は確保中ですSIGMA様)
maroさん 雑記帳いつも楽しく読ませてもらってます。ではまた

投稿: TADA@阿波 | 2007.01.10 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82315/13403157

この記事へのトラックバック一覧です: Canon Kiss Digirtal X 2007/01/09:

« いよいよ 4G、そして充電池 2006/12/30 | トップページ | 1000万画素オーバー 2007/01/14 »