« 30mm F1.4 EX DC HSM 2007/12/07 | トップページ | SPP 2.3 2007/12/09 »

30mm F1.4 EX DC HSM その2 2007/12/08

一昨晩と昨晩に続き、ようやく昼間に 30mm F1.4 をテストすることができた。

いつもの無限遠風景を F1.4 から F11.0 まで絞りを変えて、意地悪く AF で撮影。
もちろんその後で MF でも撮影しておいた。

HSM の場合は AF にしてあっても、ピントリングが回せる。まず大きくピントを外し
ておいて、AF で合焦させた後、ミラーアップして、シャッターを切る。

期待した通り(?) AF はヘロヘロ。

6 枚に付き1枚ピントが合う程度。私のように AF を信用せずに、フォーカシング
スクリーンでピントを確認してからシャッターを切る人でないと、ピントが合わな
いと文句を言うに違いない。明るいレンズなのでマニュアルでのピント合わせは
非常にし易い。この点だけが、このレンズの唯一の長所である。ただ、ピントが
合わせ易いということと、描写力が良いと言うことは別の話である。(^^;

私が大口径レンズを嫌いな理由としていつも列挙している、高い、重い、周辺部
が甘いに加えて AF でピントが合わない、片ボケがある、F1.4 だとすべての状況
で 1/2 ほど露出がアンダーになる。倍率色収差はキットレンズ並み。描写力は
17-70mm 以下、18-200mm OS の開放と F5.6 が良い勝負・・・。と言うすごい
レンズである。

以前のオーナーがすでにシグマに送って、調整済みとのことなので、これ以上は
良くならないかも知れない。それにしても片ボケまであるのは、困りものである。

もう一度、シグマに送って再度の調整をお願いしなければいけないようだ。

良い子になって帰ってくるのを願いつつ、テスト撮影のみで、里帰りさせることに
した。

Outliner さんからお借りしたことのある個体の描写力を知っているので、私が入
手した個体が「ハズレ」であることが判るのが不幸中の幸いか・・・。

|

« 30mm F1.4 EX DC HSM 2007/12/07 | トップページ | SPP 2.3 2007/12/09 »

コメント

個体差と思われますので、シグマさんに送って見てもらいます。

昨日、ヨドバシで D3 を触ってきました。AF ポイントの固定方法が
解らなくて、立ち往生。(^^;

重さとか操作方法は慣れの問題なので全然気にしない人ですから、
どうでも良いのですが、高感度で高速連写ができて、SD14 の画質と
さほど変わらないのが魅力です。1年後には買っているかも知れません。

投稿: maro | 2007.12.09 08:15

お久しぶりです。私の30・1.4はニコンマウントで2.8位でよく使うレンズです。片ボケはなく、ニコンだとAFの歩留まりが良いようで、重宝しています。最短がもう少し寄れたら出番も多くなるのですが・・・痛し痒しですね。

投稿: ken | 2007.12.09 01:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 30mm F1.4 EX DC HSM 2007/12/07 | トップページ | SPP 2.3 2007/12/09 »