« 30mm F1.4 EX DC HSM その2 2007/12/08 | トップページ | SD14 の里帰り 2007/12/11 »

SPP 2.3 2007/12/09

12月7日に SPP 2.3 がリリースされた。

なぜかフォビオン掲示板ではあまり騒がれていない。おそらく SPP3.0 より何らかの
点で劣る部分があると思われているからだろう。

確かにスライドショーはできないし、印刷もできない。Windows 準拠の操作もできない。

しかし、SPP3.0 並のノイズリダクションは入っている。そして、SPP3.0 とは比較にな
らないほど速い。

SPP3.0 を使っていて、一番困っていた点が SPP2.3 では解消されている。

不思議なことに Mac ユーザーからは色が良くなったと言う声が聞こえているが、
Win ユーザーからは特にそのような意見は出されていない。私も Windows 版で発色
が変わったような印象はない。「オートホワイトバランスの安定性を向上させた」と言う
ことなので、色味を変えたわけではなさそうだが何となく釈然としない。

一昨日の夜から SPP2.3 を使っているが、もう SPP3.0 を使う気にはなれない。

SPP2.3 ではフォルダをまたいだ連続一括現像が可能だし、何と言ってもレスポンスが
良い。

SPP の色味を改良することは大いに賛成だし、すぐにでもやって欲しいけど、SPP3.1
ではなく、SPP2.4 にして欲しい。

|

« 30mm F1.4 EX DC HSM その2 2007/12/08 | トップページ | SD14 の里帰り 2007/12/11 »

コメント

> なぜかフォビオン掲示板ではあまり騒がれていない。

書き込むどころか、強烈な忙しさで掲示板のROMすらできていない状況です。(^^;
はやく仕事が一段落して、ゆっくりSPPをいぢり倒してみたい今日この頃。

それはそうと、メインの現像マシンを来年早々完全にインテル系Macへ移行する計画でいたんですが、
SPP2.3の発表を受けて、適度にガックシきています (^^;
シグマさんにはソフトウエア面でもガムバっていただかないと…

投稿: けーざい | 2007.12.15 01:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 30mm F1.4 EX DC HSM その2 2007/12/08 | トップページ | SD14 の里帰り 2007/12/11 »