« 仕事中だけど・・・ 2007/12/29 | トップページ | 忙しい・・・。 2008/01/12 »

明けまして、おめでとうございます 2008/01/01

何かと忙しい年の暮れと、お正月です。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

会津から帰ってきた 30mm F1.4 と SD14 の AF のテストを昨日やってみました。
結果はレンズテストの 30mm F1.4 のところにアップしておきましたが、f:1.4 ~
f:2.8 までは、AF で無限遠を6枚撮影したときに、そのうちの1枚でもしっかりピン
トが来る確率は 0 パーセントです。つまり、調整済みの SD14 と 30mm F1.4 の
組み合わせであっても、30mm F1.4 では AF は使わない方が良いと言うことです。
f:4.0 以上に絞れば別ですが、17-70mm より良い描写をするわけではないので、
風景で使うことはないでしょう。しかも、風景を撮るときには、オートフォーカスは使
わずに、無限遠指標でピントを合わせるのが正解です。ただ、このレンズは無限遠
指標も少し狂っていて、わずか手前に合わせてあげないとピントは合ってくれませ
んでした。

いつものチャート風をF1.4、距離約 1m で AF、MF でそれぞれ撮影しましたが、AF
でピントが合ったモノは 0、MF では3枚に1枚でした。やはり、どのような撮影であっ
ても、開放で使う場合には、ピントが来ることをあきらめて使うレンズだと言うことです。

このレンズは近寄れないと言われますが、最短撮影距離 40cm は私の場合、十分
に近寄れると感じました。このレンズの描写性能を考えると、それ以上の近接撮影を
しても、良い結果が得られないと思われますし、そう言った近接撮影には 17-70mm
か 18-50mm で対応できると考えられます。紙の様に薄い被写界深度が作り出す写
真も面白いとは思いますが、対象が動いている場合にはピントを合わせるのは至難
の業でしょう。デジタルですので数百枚も撮れば、何とかなりそうです。

夜景用と言うことで f:1.4 で夜景を撮影してみましたが、ハロとコマ収差のサンプルの
ような写真ができただけで、やはり f:4.0 以上に絞らないと悲惨な結果になるだけです。

私自身の明るいレンズに対する印象は元々、あまり良いモノではありませんが、この
レンズは私の明るいレンズに対する評価を確定してくれたレンズです。やはり、ダメ
です。


50-150mm F2.8 II EX DC HSM の2本目のテストも昨日行いましたが、105mm F5.6
での比較を撮り忘れたため、本日のアップは 50mm ~ 70mm までとします。明日は
105mm ~ 150mm までのテストを行います。Outliner さんからマクロ 150mm もしっ
かり借りました。

最初のレンズよりかなり良い結果が得られましたので、レンズテストをご覧ください。

|

« 仕事中だけど・・・ 2007/12/29 | トップページ | 忙しい・・・。 2008/01/12 »

コメント

よろしかったら30mm F1.4 EX DC /HSMと、
28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACROとの比較という観点から
あれこれテストしていただけませんか〜 (^^)

実のところ28mmの方がベストという結果が待っていそうな気がしなくもがな、、です (^^;

投稿: けーざい | 2008.01.30 18:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仕事中だけど・・・ 2007/12/29 | トップページ | 忙しい・・・。 2008/01/12 »