« APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM 2008/06/05 | トップページ | おしゃれな三脚 for DP1 続き 2008/06/06 »

おしゃれな三脚 for DP1 2008/06/06

良い三脚の条件は重いこと、頑丈なことである。三脚は重ければ重いほど良いし、
頑丈なら頑丈な程良い。

確かにほとんど持ち運ばないのなら、かなり重くても問題はない。しかし、実際に
は、カメラと一緒に三脚も持ち運ぶ。私が所有している一番重たい三脚は雲台と
合わせると約6kg あるけど、外に持ち出すことはほとんどない。

持ち運ぶのはもっぱらカーボンとマグネシウム自由雲台で約3kg だ。しかし、それ
でも DP1 には似合わない。でかすぎるのだ。

実用性を無視して考えると、一番かっこいい三脚はジッツオのチタンだろう。GT 90TT。
全世界 390 本限定。価格 312,000 円。強制的に名前が刻印される。お金が有り
余っていたら冗談で1本欲しい。もちろんこんな三脚で撮影していたら、物笑いのタネ
にされるだけだ。が、世の中にはこう言った限定モノが好きなお金持ちもいるだろうか
ら、貴重なコレクションのカメラを載せておくための台として買う人もいるだろう。

ひがみ根性丸出しのイヤミ記事を書くのがこのブログの目的ではないので、
真面目におしゃれな三脚をご紹介する。

私が買える範囲で、現在一番おしゃれだと思っている三脚はマンフロット
190CX PRO3 である。4段のものもあるけど、4段以上は嫌いなので3段をご紹介。
以前からこのタイプ(190X PROB)のカーボンが出たら欲しくなるかな?
と思ってはいた。

http://www.yodobashi.com/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88-Manfrotto-190CXPRO3/pd/100000001001001229/

ヨドバシでも脚だけで 38,200 円もする。センターポールがカーボンではなく、
水平にセットすることも出来ない廉価版の 190CX だと 28,800 円だけど、イマ
イチ魅力はない。三脚はネット上の通販やオークションではかなり安く買える
ことがあるので、すぐには買わない。が、実売で3万円を切ったら買ってしまい
そう。SD14 でも望遠レンズを着けなければ使える。

脚はスリックが大好きなのだけど、スリックには DP1 に似合う素敵な三脚が
ない。713 PRO は悪くはないけど、かっこいいとまでは言えない。最新型の
ウルトラ1はチョットかっこいいけど、センターポールがないので却下。

ベルボンでも良いけど、やはりイマイチ。ジッツォは高すぎるのでダメ。

超軽量なお手軽三脚と呼ぶには高すぎるけど、なかなか素敵な三脚である。

|

« APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM 2008/06/05 | トップページ | おしゃれな三脚 for DP1 続き 2008/06/06 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM 2008/06/05 | トップページ | おしゃれな三脚 for DP1 続き 2008/06/06 »