« レタッチを楽しむ。 2008/07/05 | トップページ | とっても多忙。 2008/07/11 »

ひたすら多忙。 2008/07/08

目の前のやらなければならないことをこなしているだけで時間が経って行く。

今週はこの調子で終わりそう。やるべき事が山積みでやりたいことができていな
い。生きて行くためにはお金を稼がないといけないので、仕方がない。

Y氏in信州さんからお借りしている Sonnar 90mm F2.8 の描写には驚いた。ポー
トレートを撮影したときに、かなり良いレンズであるとの感じはあったが、比較テス
ト撮影をしてみてしっかり実感。MACRO 70mm と比べても負けていない。

焦点距離が異なるため厳密な比較は出来ないが、時間が出来たら 50-150mm
F2.8 EX DC HSM の 90mm と比べてみよう。おそらく Sonnar 90mm のが良い
描写をすると思う。

下で M42 と書いたが、実際には M42→SA マウントアダプターリングを利用して
SA マウントに改造してある。元に戻せるのかどうかは不明。


150-500mm F5-6.3 DG OS HSM の望遠端 500mm での描写が話題になって
いるようだけど、単独で撮影したいつもの風景があるので、あとでアップしておく。

良くも悪くもない描写をしていると思う。価格と 3.3 倍のズームであることを考えれ
ば、十分に良いと言えるのではないだろうか?


日曜日の夜に月曜日の仕事に必要な部材を買いに秋葉原に行った。血迷ってス
パイダーなるモニターキャリブレーションツールを買ってしまった。去年の6月に
NEC のまともなモニターを買ったあと、Outliner さんの Eye-One をお借りして時々
キャリブレーションをしていたのだけど、やはり自前のツールがないと不便なので
現時点でアマチュアが使うには最も使い易く信頼性もそこそこのキャリブレータを
手に入れた。

スパイダーを使ったキャリブレーションを指定通りに行うために一度ディスプレイの
設定をデフォルトに戻したため、今までの明るさより大分明るくなってしまったが、
色温度やガンマはしっかり設定されたようだ。

改めて見てみると、かなりいい加減な色でアップしていることが良く解る。大いに
反省。もう少し色には気を遣わないといけないようだ。(^^;

|

« レタッチを楽しむ。 2008/07/05 | トップページ | とっても多忙。 2008/07/11 »

コメント

私も弟のスパイダーを取り上げたままで、NEC2690を愛用しています・・・今年中にもう一台、同じモニターを買ってトラブルなどに備えて磐石の態勢にしたいと考えていますが、測色機はソフトと違ってスパイダーで十分だと思います・・・と言いつつ新しいプリントのカラーマッチングが出来るやつに興味つつです・・・

投稿: ken | 2008.07.09 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レタッチを楽しむ。 2008/07/05 | トップページ | とっても多忙。 2008/07/11 »