« しつっこく、三脚座。 2008/09/11 | トップページ | 一脚って、使った方が良い? 2008/09/13 »

三脚座、続き。その他。 2008/09/12

昨晩、三脚座を使ってミラーアップのありなしで 30 カットあまり撮影した後、ボディ
を直接三脚に乗せて同じく 30 カットほど撮影した。



100-300mm F4 @300mm f:8.0 2 Sec. ミラーアップなし。原寸で切り抜き



100-300mm F4 @300mm f:8.0 2 Sec. ミラーアップなし。原寸で切り抜き



100-300mm F4 @300mm f:8.0 2 Sec. ミラーアップ。原寸で切り抜き



100-300mm F4 @300mm f:8.0 2 Sec. ミラーアップ。原寸で切り抜き


三脚座を使わずにボディを直接三脚に乗せても、ミラーアップをしないとブレる。が、
ミラーアップをすればブレない。望遠レンズサポートのような特別な支えがなくても、
1.5 kg 近い重さがあるとシャッターが下から上に移動する程度の力ではレンズを振
り回すことはできないようだ。ただ、望遠レンズサポートを使っても、ミラーアップを
しないとブレるので、やはり三脚使用時のミラーアップは必須である。

繰り返す。くれぐれも三脚座を使用しないように。ミラーアップしてもブレる。さらに
ボディを直接三脚に乗せた場合でも、ミラーアップをしないとブレる。

おそらく三脚や雲台の強度なども関係しているとは思うけど、かなり頑丈にセットし
ても、天秤ブレは簡単に起きる。


残暑はあるけど、空の色や高さが秋めいてきた。空気も乾いていて過ごしやすい。
来月の第一日曜日は「はな」の運動会だ。年長さん恒例の障害物競走がある。
跳び箱や縄跳びの練習が始まったようだ。私も当日は AF で行くべきか MF で
行くべきかを決めるために 100-300mm に慣れておかなければならない。

80-400mm OS はかなり気楽に使えたのだけど、100-300mm はチョット緊張する。
ブレブレのオンパレードを作らないためには ISO1600 が欲しい所だが、無い物ね
だりはしない。性能的にイマイチのカメラであることを承知で使っているのだから、
こちらがそのカメラの持てる最高のポテンシャルを引き出せるよう頑張らなければ
ならない。

イロイロ言われているけど、SD14 が他のカメラと比較して飛び抜けて良いところは
たった一つ。私が納得できる画質の写真を撮れること。それ以外はエントリークラス
の普通のカメラだ。だから改良して欲しい部分はいっぱいある。でも、他のカメラで
はこの画質は得られないので、SD14 以外のカメラで写真を撮りたいとは思わない。

唯一の例外は DP1 だけど 16.6mm F4 のレンズだと思って使っている。

|

« しつっこく、三脚座。 2008/09/11 | トップページ | 一脚って、使った方が良い? 2008/09/13 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しつっこく、三脚座。 2008/09/11 | トップページ | 一脚って、使った方が良い? 2008/09/13 »