« SD15 と DP2 2008/09/23 | トップページ | DP2、買うべきか? 2008/09/25 »

SD15、買うべきか? 2008/09/24

DP1 の開発が一段落したのは今年の1月だと思う。SD14 + TRUE と言うアイディアは
DP1 に画像処理専用チップを搭載する事を決めた時点で既定の路線だったかも知れ
ない。

DP1 で記録される X3F は SD14 のものより良いと私は思っているし、それがおそらく
TRUE の画像処理によるものだと推測できる。その画像処理エンジンが改良されて
SD14 に搭載されるとなれば、SD15 は DP1 より良質の写真を出力すると考えるのが
自然だ。

DP1 の描写は SD14 のそれと比較しておとなしい。別の言い方をすればクセがなく、
SD14 以上に素直な画像を出してくると感じている。さらに別の言い方をすれば、現
像時にオールリセットで出力することが可能なモノが多い。

TRUE II が搭載されるとなれば、SD14 の X3F ファイルに内蔵されている JPEG の
画質も良くなると思われる。X3F JPEG Extractor を使って引っ張り出した画像も
DP1 の方が良いし、SD14 の場合はオールリセットで現像したモノと比べるとシャー
プネスの掛かり方とノイズの出方が異なる。

つまり、今この時点で明確にわかっていることは、どう考えても SD15 は SD14 より
質の良い画像を得ることが可能であると言うことだ。ただし、SD14 ではとても得るこ
とができないと言うほどの違いではなく、丁寧に現像しレタッチされた SD14 の出力
がさほど苦労せずに得られると言う程度の差だと思う。

明らかにノイズは少なくなるので、ISO50 ではなく ISO100 を常用できると思うし、
ISO400 で質感が描写されるかも知れない。

SD15 が現在の SD14 と同じ価格で売り出される可能性は低くはない。やっぱり
買ってしまうのだろう。

|

« SD15 と DP2 2008/09/23 | トップページ | DP2、買うべきか? 2008/09/25 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SD15 と DP2 2008/09/23 | トップページ | DP2、買うべきか? 2008/09/25 »