« DP2 と SD14 でイロイロ撮影。 その1 2009/05/02 | トップページ | 白飛びにご注意 2009/05/04 »

DP2 と SD14 でイロイロ撮影。 その2 2009/05/03

我が家は以前からゴールデンウィークには遠出をした事がない。近くの公園などへ行くことはあっても、いわゆる行楽地には行かないようにしていた。

今年はヨメさんが実家に遊びに行くと言う事で、実家近くの江ノ島まで脚を伸ばそうと言う事になって、昨日は江ノ島へ出かけた。

今日アップした作例でおわかりの通り、かなりの人出で、やっぱりゴールデンウィークに行楽地へ行くのは賢明でない事が確認できた。江ノ島から鎌倉へ移動したときの江ノ電の混雑ぶりは、都会のラッシュアワー並で、江ノ電を嫌いになりそうになった。

さて、昨日撮影した写真を現像していて SPP3.5.1 のおかしな現象を見つけた。

異常な白飛びである。さほどオーバーになっていないはずの部分が、SPP3.5 では極端な白飛びに見えることがある。

作例の [DP1/2] にアップしなかった写真を見てもらおう。左が JPEG 抽出したもの中が SPP3.5 オートで現像したもの、右が SPP2.5 オートで現像したものである。どこが違うかはすぐにおわかり頂けるだろう。カメラは SD14 である。

もう一枚、SD14 で撮影して、SPP3.5 で現像するとボケている明るい部分の描写がとんでもなく不自然になる例である。SPP3.5 では露出をマイナスしてもハイエストライトの明度が下がらない。これはかなり異常である。

イロイロ試して、露出をマイナスしたときに起きる現象である事がわかった。なので、SPP3.5 で露出がオーバーになっている写真を現像する際には注意して欲しい。

別の言い方をすれば SPP3.5 では、露出がオーバーになったら、そのまま現像して他のソフトで明るさを下げないといけない。SPP3.5 で露出を下げると、ハイエストライトと他の部分の明度の境界がはっきり出てしまうためである。

|

« DP2 と SD14 でイロイロ撮影。 その1 2009/05/02 | トップページ | 白飛びにご注意 2009/05/04 »

コメント

> ustomato さん

私もそれが気になって、ちょうど今テスト中です。
少々、お待ちください。

投稿: maro | 2009.05.04 14:15

はじめまして、maroさん。
毎日楽しみに読ませていただいております。連休中も毎日更新され、お疲れ様で
す。私の場合残念ながらDP2はまだ持っておりません。まだ当分はSD14です。
さて、待ちに待ったSPP3.5、4/27の夜ダウンロードしてすぐ使ってますが、白飛
びはどんなにがんばっても救えませんでした。それならそうとSIGMAさんのホー
ムページで『SPP2.5とはここが違うので気をつけてね』って情報を公開してくれ
ればいいと思いましたが、そんなことよりDP2の発売とSD15の発売前の追い込み
で超忙しいんでしょうけど。明暗差が激しい場面では(っていうかいつもそうし
てますが)-0.3EVで撮ればほとんど問題なくなるようです。逆に言えば、SPP2.5っ
て自動的に露出オーバー分のレベルを下げていたんですかね。今更SPP2.5は使い
たくないのでどーでもいいですけど。
ひとつ知りたかったのは、DP2で撮った画像の白飛びもSD14と同じようになるん
でしょうか?そこのところが読み取れませんでしたが、機会があればご紹介いた
だければと思います。これからも毎日楽しみに読ませていただきたいと思います。
適当にがんばってください。

投稿: ustomato | 2009.05.04 11:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DP2 と SD14 でイロイロ撮影。 その1 2009/05/02 | トップページ | 白飛びにご注意 2009/05/04 »