« 写真の日 2009/06/01 | トップページ | で、DP2 は良いカメラ? 2009/06/04 »

座右のカメラ 2009/06/02

私は FOVEON イメージセンサーが搭載されているものがデジタルカメラだと思っている。(^_^;)\(・_・) オイオイ もちろん、カメラとしての性能がもっと良いカメラが他にもいっぱいあることは知っている。いや、むしろ SD14 や DP1、DP2 より機能的に劣るカメラはあまりないと言っても良い。現時点でシグマ製のデジタルカメラは写真機としての機能は必要最低限。しかし、他のメーカーのカメラは FOVEON イメージセンサーを搭載していない。

私にとって DP1、DP2 の最大の魅力は APS-C サイズのセンサーを搭載していることではなく、FOVEON センサーを搭載していることだ。特に DP2 は画角やレンズの明るさが標準的なので、いつでも気軽に持って出かけることができるため、DP1 より出番が多くなっている。

時折のフリーズは困るが、致命的ではない。次のファームアップでも直らなかったら、シグマに送って見てもらうつもり。

ISO50 は SPP がアップデートされるまで封印しなければならないが、ISO100 で全く問題はない。AWB で撮影したときに R が足りないのも、おそらく近いうちに修正されるだろう。考えてみたら SD14 や DP1 もファームウェアのアップデートで少しずつ良くなってきたのだ。

私は写真撮影の継続が不可能となる不具合が有ってはいけないが、それ以外のものは許容範囲と考えている。もちろん文句は言うし、有ってはいけないことだとの認識はあるが、それらの不具合で大損害を被るわけではない。

ただ、アマチュアであるからそう言えるのであって、写真を撮影することでお金を稼ぐ方々には使ってもらえないカメラとなってしまうことだろう。プロならばカメラ複数台を用意して撮影に臨むのが基本であるとは言え、不安定要素を抱えたカメラは敬遠されてしまう。

シグマは安い価格で製品を供給している。だから、慣れたシグマユーザーは多少の不具合でも許容してしまうことがある。私もその一人だ。でも、それはシグマにとって良いことなのかどうか、フアンにとっては複雑な心境である。

いずれにしても、DP2 は常に私の手の届くところに置かれるようになった。使用頻度は SD14 以上となるかも知れない。

|

« 写真の日 2009/06/01 | トップページ | で、DP2 は良いカメラ? 2009/06/04 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 写真の日 2009/06/01 | トップページ | で、DP2 は良いカメラ? 2009/06/04 »