« まだ多忙。 2009/09/13 | トップページ | イロイロ。 2009/09/15 »

後継機がきな臭い。 2009/09/14

本日でようやく普通の仕事ペースになってきた。まだ油断はできないが、とんでもなく忙しい状態は何とか脱したようだ。

さて、DP1N (私はこの名前にこだわる)と SD15 がきな臭くなってきた。もしかすると来月には発売予定日が発表になるかも知れない。

DP2 の速度で撮影できる DP1 はとても待ち遠しい。そして TRUE II の搭載により SD15 は SD14 よりも素早く安定したマシンになってくれると期待している。

SD14 に対して大きな不満があるわけではない。が、小さな不満はいっぱいある。まず第一に全てのオートマチックが不安定な事。AWB に関しては不安定というよりは過敏という表現のが適切かも知れない。SD14 を三脚に乗せて撮影している場合はほとんど問題ないのだけど、手持ちで撮影する場合にほんのわずかでもフレーミングが変わっただけで色味が変化する。外光を測定しているわけではないので、仕方のないことなのだけど、あまりにも変化しすぎるときがあって、あきれてしまう事がある。おそらく皆さんもそんな経験があるだろう。

次に AF。ピントが良く合う場合と合わない場合がある。つまり中央に持ってくる被写体の状態や取り付けているレンズによって AF の精度がばらつく。ご承知のように私は絞り開放で撮影する事はあまりない。特に SD14 では必ず絞る。なぜなら絞り開放では AF がアテにならないからだ。もちろん 20 カットくらい撮ればその内の1枚くらいは合焦しているし、A4 程度にプリントするのであれば、許容範囲に収まるケースは多い。が、皆さんと同じように、ピントの良し悪しを判断するときにはディスプレイに原寸で表示する。これが非常に厳しい条件である事は承知しているが、簡単にそのような状態で鑑賞できるのだから、それには耐えて欲しい。

ちなみに、私のディスプレイの解像度は 100dpi だから横長の状態で 2640 ピクセルを表示させると左右 67cm の画像となる。これは A2 サイズより二回りほど大きく B2 サイズより一回り小さい。そのディスプレイをほぼ 50cm の距離で見る。ピントのチェックをするときには 30cm くらいの距離で見る事もある。写真のサイズで言うと大全紙よりも一回り大きい。もちろんディスプレイからはみ出す。これほどまで拡大して見てもピントが合っていなければならないというのは非常に過酷な要求である事は承知している。が、できるのであれば、それだけの精度は出して欲しいと思う。

ちなみに、私がレンズテストを行う際には1カットに付き MF で最低 12 枚は撮る。AF では全滅する事があるが、MF で全てピントの調整を行いながら撮ると1~2枚はジャストのピントを得る事ができる。もし、AF の精度が上がれば、たった1枚撮るだけで良いのだ。DP1/DP2 ではそれができる。FOVEON センサーを使ったコントラスト AF はローパスフィルターがないため、非常に高い精度を出せるはずなのだ。ニコンのようにライブビューができて、三脚使用モードで良いから、コントラスト AF が付いてくれたら狂喜乱舞するのは私だけではないだろう。あるいはフォーカシングブラケットを付けてくれても良い。ステッピングの最小単位で7枚も撮ってくれれば、1枚はジャスピンがあるだろう。

露出にしても評価測光オンリーで使っているが、時々変にばらつく事がある。おそらくシャッターボタンの半押しをすっ飛ばしてシャッターを押した場合に起きるのだろう。滅多に起きないが、起きたときにはチョット悲しくなる。

私の場合、動画は全く要らない。JPEG も要らない。非常に正確で高速な AF と毎秒4コマでの連写が3秒間できて、12 枚のデータを 10 秒以内で保存してくれれば言う事はない。夢のような話かも知れないが、やってやれない事はないような気もする。それが技術というものだろう。キヤノン 7D は 1,800 万画素でありながら RAW で 15 枚の連続撮影が可能だし、ペンタックス K-7 も 1,460 万画素で RAW、15 枚の連続撮影が可能なのだ。ニコン D300s は 1,230 万画素、14 ビットの非圧縮 RAW でも 19 枚の連続撮影が可能。他社のデジタル一眼レフのスペックを調べていると、だんだん悲しくなる。(^^;

しかし、他社のボディには FOVEON センサーは搭載されていない。

|

« まだ多忙。 2009/09/13 | トップページ | イロイロ。 2009/09/15 »

コメント

> 樽出し原酒さん

仰せの通りですね。「きな臭い」は良くないことが起こりそうな時に用いるのが適切な言葉だそうで、単に「臭う」と表現すべきでした。(^^;

ご指摘ありがとうございます。我が身の恥をさらすために、とりあえずはこのままにしておきます。

投稿: maro | 2009.09.17 21:40

こんにちは。
内容に全く関係ない質問で恐縮ですが、タイトルの「きな臭い」とはどのような意味でお使いでしょう?
一般に「きな臭い」とはあまり良くないことが起きる、起きそうという意味なので、DP1N、SD15の後継機にトラブルが予想されるという内容のエントリかと思い、読んでみましたが、そういう主旨では無いようですので…。

投稿: 樽出し原酒 | 2009.09.16 15:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだ多忙。 2009/09/13 | トップページ | イロイロ。 2009/09/15 »