« 今日は一日中家で仕事 2010/04/08 | トップページ | 風邪は直っていないけど、原宿へ・・・。 2010/04/10 »

本格的に風邪を引きました 2010/04/09

一日中ダウンしていました。薬のせいで症状は治まっているのですが、頭がボケッとしています。何かを考えるのが面倒な状態。なので、今日はなぜか「ですます調」です。

何度も同じ事を書きますが、私自身これほどまでに DP シリーズを使うことになるとは思っていませんでした。撮影する対象がうまい具合に DP シリーズの画角にマッチしているのが一番の原因ですが、それと共に DP シリーズの画質が SD14 のそれを上回っていることも理由の一つです。

このコンパクトな筐体を見てしまうと何となく頼りなく感じてしまうのは事実ですが、皆さんご存じのようにとんでもない写真を得ることができるのも事実で、そのアンバランス加減が気に入っています。


プリンタを取り替えた後、テストを兼ねて数枚の写真を印刷してみましたが、A4 サイズで天地左右に 18mm の余白を持たせて印刷する程度では十分に納得の行く写真を得ることができます。A4 サイズで天地左右に 18mm の余白を持たせて印刷する理由は、縦横比をぴったり 3:2 にするためで、ノートリミング状態で綺麗に収まります。また、印刷時解像度は 257 dpi ですので、ルーペでも使って見ない限りは十分な解像度です。ちなみに、2640 x 1760 で 180dpi がシグマのデジタル画像のデフォルトですが、Photoshop で印刷する際にサイズを 70% に指定するとぴったりこの大きさになります。

モニタは3年前に買った NEC MultiSync LCD 2090UXi ですがこのディスプレイがまだ売られているのはチョットした驚きです。このディスプレイを Spyder 3 でキャリブレーションしているのですが、そのディスプレイの色と EPSON PX-G930 で印刷したものがほとんど同じ色なので、とても満足しています。

ただ、私の写真はディスプレイ用にコントラストや色調を調整しているため、そのまま印刷するとかなり地味な写真になってしまいます。ヨメさんに頼まれて「はな」の写真をよくプリントするのですが、いつも文句を言われる一歩手前の仕上げです。普通の人が好むのはコントラストや彩度をもっと高くしたプリントであることは解っているのですが、ついつい地味なままプリントしてしまいます。

見た目より RGB の値を重視するアホな私です。

|

« 今日は一日中家で仕事 2010/04/08 | トップページ | 風邪は直っていないけど、原宿へ・・・。 2010/04/10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は一日中家で仕事 2010/04/08 | トップページ | 風邪は直っていないけど、原宿へ・・・。 2010/04/10 »