« 懐かしい人からメール  2010/04/21 | トップページ | SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM 2010/04/23 »

チョット多忙 2010/04/22

ゴールデンウィーク前に片付けた方が良い仕事がかなりある。土日ものんびりしていられないかも知れない。が、とにかくやるべき事をしっかりやるしかない。下手をするとゴールデンウィーク中も半分くらいは仕事に取られてしまうかも知れないが、仕事がないよりはマシと考えて働こう。


SD10 の後、SD14 が発売されるまで3年と3ヵ月と2週間掛かっている。2007年3月6日が SD14 の発売日だった。その日から3年と3ヵ月と2週間後は 2010年6月20日である。つまり今年の6月20日以降に SD15 が発売されたら、SD10 の後継機として出た SD14 を開発するよりも長い時間が掛かったと言うことになる。

もちろんその時間の多くは SD15 でなく、DP シリーズを開発するのに費やされた時間であることは確かだけど、一番初めに SD15 の開発が発表されたのが 2008年9月23日、なんとそれから1年7ヵ月も経っている。SD14 の場合は 2006年8月29日に開発の発表があったので発売までは半年チョット。

おそらく SD シリーズの開発に関してはいつも想定外の要素が入り込んできて経営陣が望む程の速さでは開発が進まないのだろう。待たされる方もしんどいが、会長や社長が一番悲しんでいるのかも知れない。

何せこの半年以上、どこの販売店に行っても SD14 は売っていなかった。ネット上でも新品の SD14 を売っているところはない。DP シリーズがそこそこ売れているから良いのかも知れないし、レンズに関してはこの不況にもかかわらず売れてはいるようだ。

新しいレンズも次々に出してくるので嬉しい反面フォローするのは青息吐息である。(^^;

|

« 懐かしい人からメール  2010/04/21 | トップページ | SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM 2010/04/23 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懐かしい人からメール  2010/04/21 | トップページ | SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM 2010/04/23 »