« チョット多忙 2010/04/22 | トップページ | ヘトヘト 2010/04/24 »

SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM 2010/04/23

サッカーとか野球とかの広いフィールドを使うスポーツを撮影するにはこのレンズは有効であろう。それもプロのゲームではなくアマチュアのゲームを周囲から撮影するには便利だろう。モータースポーツも良いかも知れない、遠距離から凄い速さで近づいてくる被写体を撮影するには強力な武器になるだろう。また飛行機の撮影にも向いているかも知れない。とにかく、レンズを交換せずに標準から望遠端までフルレンジを使うような被写体に使うためのレンズだ。

ただ、シグマには 120-400mm とか 150-500mm と言ったズームがあり、描写力にこだわるのであれば EX ズームがあり、画質最優先ならば単焦点を使うことになるだろう。望遠端でのカリカリな描写は難しいと思うので、やはり時として 50mm も使うような撮影でないとこのレンズを使う意味はなさそうだ。

運動会で使ったら便利かも知れないが、長すぎるような気もする。500mm と簡単に言うけど移動している被写体を 500mm で撮影するのは容易ではない。しかも SD14 に装着した場合は 35mm フルサイズ換算で 850mm というとんでもない画角になるので被写体をフレームの中に納め続けることやピントを合わせ続けること、つまり使いこなすことがとても難しいレンズである。

私が今まで所有していたレンズの中で一番長いのは 400mm で、どちらのレンズにも OS が着いていた。しかし、テスト撮影以外で 400mm を使った覚えがない。ゼロではないだろうと思って調べてみたらレンズテスト以外の作例では 10 枚ほどあった。全く使わないわけではないようだ。ただ、レンズテスト、テクニカル以外の作例は現時点で約 2,500 枚あり、その中の 10 枚だから 0.4% の使用率である。まぁ、ほとんど使わないと言っても良いだろう。

飛行機を得意としている堂月さんなら逆に 300mm ~ 500mm がほとんどだと思うが、50mm からのズームが必要かどうかはチョット疑問である。使用者が限定されるレンズであることは確かだ。

さて、このレンズに魅力を感じる人はこのレンズを購入する以外に方法はない。500mm というとんでもない焦点距離を持ち 10 倍ものレンジをカバーしているレンズは他にない。どのメーカーも作っていないのだ。実売価格ほぼ 16 万円は決して安くはないが、一般的な望遠ズームレンズの価格を考えれば高いとは言えない。

私にはどう考えても不向きなレンズなので興味はあっても購入する予定はない。しかし、とある方(外国の方だけど)からメールで 50-500mm をテストしてくれないかとの依頼が入り、某レンズメーカーに SA マウントのサンプルを貸していただけないだろうかとお願いしたら、貸していただけることになった。(^^;

実は明日には我が家に到着するはずである。到着し次第、例によってしっかりテストさせていただく。

|

« チョット多忙 2010/04/22 | トップページ | ヘトヘト 2010/04/24 »

コメント

旧50-500との比較って可能でしょうか。
同一条件では難しいですかね。。

以前3本ほど持ってたんですが解像が許せず、
結局、売り払ってしまいました。
解像が良くなっていればまた欲しいのですが。

投稿: しおん | 2010.04.24 03:04

シグマのこの系統のレンズでいつも納得いかないのは
「500mmで開放f値が6.3である」ということです。

500mm域で開放f値が5.6のレンズが出れば・・・と思ってはいるんですが、出ませんね(苦笑

私のマイミクさんが、キヤノンマウント版ですが、50-500mmのOS無しを使用されてます。空港で撮影等の場合だと駐機している機体は非常に近いので50mmは便利だと思いますね・・・。

個人的な希望としては、200-500mm F4-5.6 EX DG HSMみたいなレンズが作られると有り難いなとは思います。

(^^;まあ、とても需要がありそうなレンズでは無いですけど。

投稿: 堂月 | 2010.04.23 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョット多忙 2010/04/22 | トップページ | ヘトヘト 2010/04/24 »