« SD15 の露出、カメラ内 JPEG、プリント。 2010/07/14 | トップページ | 今日も良い天気だった 2010/07/16 »

カメラの ISO 感度を調べる 2010/07/15

しおんさんから「センサー自体の感度性能」を調べてくれと依頼された。が、これは事実上不可能だ。ISO 感度を調べるときには透過型のグレースケールを露出を変えて写し、その結果で感度を求める。しかし、これはあくまでも「カメラの ISO 感度」であって、センサー自体の感度ではない。実際にセンサー自体の感度を調べるには、センサーのみを取り出して、規定の照明を当ててその出力電圧を測るしかない。当然それは出来ないことなので、やはり「カメラの ISO 感度」をチェックさせていただく。おそらくしおんさんが「センサー自体の感度性能」と書かれているのは「露出計の精度や測光方式に関係ない」と言う意味だと思う。

なので、カメラに内蔵されている露出計の精度や測光方式に関係ない感度を調べるために以下のテスト撮影を行う。

1.平板型入射光式露出計で平均的に照明された場所の明るさを計測する。
2.そこに 18% グレー反射板を置く。カラーモードをニュートラルにしたカメラでホワイトバランスをカスタムで取得。
3.測定された値を中心に EV -2.0 から +2.0 までを EV 0.3 ステップでマニュアル撮影する。
4.最後に(おまけとして)絞り優先 AE にセットして、測光モードを変えながら自動露出で撮っておく。
5.撮影後デフォルトで現像する。
6.露出計の受光部が置かれていた場所を中心に 直径 400 ピクセルくらいの領域を平均化(フィルター→ぼかし→平均)して、その RGB 値を調べる

18% グレー反射板を撮影した時に sRGB の色領域では RGB 値が 118,118,118 になることが理想とされている。そして、カメラの露出計を使わずにマニュアル露出で撮影するため、カメラの測光方式や露出計の精度は関係なくなる。絞りの精度やシャッター速度の精度にわずかな不安定要素はあるが、大きく狂っていることはないだろう。

以前からやってみようと思っていたことなので、私自身も興味がある。EV 0.3 が RGB 値ではどれくらいの変化になるのかを確かめてみたい。また、現像時に「ニュートラル」と「スタンダード」でどれくらい明るさが変わって来るのかも調べてみたい。また、絞り優先 AE で撮影したときに露出計で測定した値とどれほどの乖離があるかもわかるだろう。

ただ、被写体の明るさが変わると露出計との差異も変化するようなので、可能であれば直射日光の下と曇天の外光が入る室内と夜間に蛍光灯照明下の室内で同じ事をやってみた方が良いかも知れない。

しかし、この方法で EOS 7D と SD15、ついでに SD14 の「差」はわかると思うが、本当にカメラの ISO 感度の「誤差」が正しく評価できるのかどうか、正直言って自信がない。もし、もっと良い方法があると思われる方は、コメントしていただけるとありがたい。


このところ多忙である。明日もほぼ一日中仕事となる。土曜と日曜日には出来たらやった方が良い仕事はあるが、必ずやっておかなければならない仕事は無い。まぁ、のんびりテストでもしよう。月曜日は昔のお客さんに呼ばれていて、5時間くらい仕事となりそう。EOS 7D をお返しする前に「はな」も撮ってみたい。


家に帰ってきたら知り合い(ダイヤモンドの輸入、卸売をやっている外国企業の番頭さん)からノートパソコン(Dynabook VX/470LS)が送られてきていた。娘さんのマシンだそうだが、起動するとすぐにブルー画面になって 0x00000024 のエラーが表示される。Windows XP の CD-ROM から起動して、fixboot をして、現在 CHKDSK /r を実行中。あと2時間くらい掛かりそう。それにしても排気が熱いマシンだ。

|

« SD15 の露出、カメラ内 JPEG、プリント。 2010/07/14 | トップページ | 今日も良い天気だった 2010/07/16 »

コメント

露出をカメラ任せ、露光を現像アプリ任せにすると、
撮影条件が揃わないと思うんですよね。例えば、実際、

これは f:8.0 1/200 Sec. ISO 100
http://210.238.185.197/~maro/technical/sd15_07.jpg
ですが、これは f:8.0 1/250 Sec. ISO 100
http://210.238.185.197/~maro/technical/eos7d_07.jpg

と、1/200と1/250で、撮影条件が異なってしまっています。
これでは比較にならないのではないでしょうか。。

同様に、全般的に、
f:5.6 1/80 Sec. ISO 100 EV+1.0 と f:8.0 1/100 Sec. ISO 100 、
f:9.0 1/250 Sec. ISO 100 EV+1.0 と f:9.0 1/200 Sec. ISO 100、
f:8.0 1/320 Sec. ISO 100 EV+1.0 と f:8.0 1/250 Sec. ISO 100、
f:8.0 1/200 Sec. ISO 100 EV+1.0 と f:8.0 1/250 Sec. ISO 100、

なども、比較している写真の撮影条件が揃っていません。
撮影条件を揃えて、現像アプリケーションを揃えれば、
感度差も見えてきますし、ISO値の誤差も把握できるかと。。
いかがでしょうか?

投稿: しおん | 2010.07.16 11:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SD15 の露出、カメラ内 JPEG、プリント。 2010/07/14 | トップページ | 今日も良い天気だった 2010/07/16 »