« さて、ぼちぼち 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM 2010/07/21 | トップページ | DP1x もぼちぼち? 2010/07/23 »

SD15 実戦配備 2010/07/22

「道ばたの寸景」を SD15 で撮ってみた。SD15 が来てすぐに 50mm F1.4 を着けて撮った時にも5段階ブラケットで撮影した。今日も晴天下の街頭スナップ、露出に不安があったためブラケット撮影を行った。

通行人がある撮影でブラケットを行うのは一種の賭である。最良の一枚となるべき写真は一枚目なので、一応 EV +0.7 の補正を掛け、その上で EV 0.3 の5段階ブラケットを行っている。案の定、本日掲載することが出来た1枚は、ブラケット始めの1枚で EV +0.7 で適正露出であった。

撮影して気がついたことは DP で写すのと SD で写すのは撮影のテンポがまるで違うと言うこと。SD だと次々に撮影するために撮影後に背面液晶で確認は行わない。DP だとフレーミングを背面液晶で行うため撮影後もそのまま記録された画像を確認してから、次の撮影を行う。結局、DP のが失敗が少ない。やはり SD でものんびり撮影して、撮影後の確認を怠らない習慣を身につけた方が良い。軽快に撮れることで無駄なコマを多量に作っているだけの自分を反省。


シグマに SD15 の露出が不安定なので送ったらキャリブレーションしてもらえるのかと聞いたけど、現時点では調整可能かどうかがわからないので、まだ送らないでくれと言われた。シグマでも悩んでいるようだ。


明日から会社その1の引越が始まる。広尾から銀座への引越である。4日間連続で出勤するため土日に写真を撮ることはできそうにない。金曜日の夜と月曜日の夜には会社その3でデータ作成の仕事もあるが何とかなるだろう。

【追加】

この記事をアップした直後にシグマから偶然にも「昨日の件ですが、やっぱり送ってください。」と電話が入った。私の SD15 はシグマにしばらくの間里帰りすることになった。じっくり調べてもらって、他の子にも同じ病気が出る可能性がないかどうかをチェックしてから、修理、調整の後送り返してくださいとお願いした。単なる修理ではないので、1ヵ月以上のお別れになるかも知れない。

|

« さて、ぼちぼち 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM 2010/07/21 | トップページ | DP1x もぼちぼち? 2010/07/23 »

コメント

> katsu さん
修理、調整に掛かる時間は普通、最大でも2週間くらいです。

単純なキャリブレーションミスならどうと言うことはないのですが、そもそもキャリブレーションが必要なのかどうかもわかりません。

私は原因究明に徹底的に時間を掛けて、他の機体でも起こりうる現象であるかどうかを確認した上での修理、調整をお願いしました。

投稿: maro | 2010.07.23 07:32

掲示板にも書き込みましたが、私のボディもアンダーになります。どちらの現象が正常なのか良くわかりませんが、SD14を下取りに出した身としては、修理に1ヶ月以上も預けるのは辛いですね。

投稿: katsu | 2010.07.22 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さて、ぼちぼち 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM 2010/07/21 | トップページ | DP1x もぼちぼち? 2010/07/23 »