« 十分に良い画質 2010/07/13 | トップページ | カメラの ISO 感度を調べる 2010/07/15 »

SD15 の露出、カメラ内 JPEG、プリント。 2010/07/14

なぜ SD15 の露出がこれほど気になるのか? RAW で撮影する場合、EV 0.5 までのプラスマイナスは許容範囲である。もしノイズを気にしないなら EV +1.0 以上明るくしても問題はない。しかし実際には EV +1.0 以上の露出補正を掛けなければいけない程アンダーだとノイズが目立って来ることが多い。

SD14 はやや多めに露出を掛けて現像時に暗くしている。が、SD15 の場合は逆に少なめに露出を掛けて、現像時に明るくしているような印象がある。SD15 の場合はノイズにはやや弱くなるが、白飛びには強くなる。もしかすると AFE を加えたことでノイズが少なくなることを期待した結果なのかも知れない。だが、私のテストでは AFE を加えたことの効果は確認できていない。SD15 のノイズが SD14 や DP2s で発生するノイズと大きく変わっている実感はない。


私はこのサイトの[SD14/SD15 について]で7月5日に SD15 のカメラ内 JPEG を「完成された」と書いている。それに対してあまりフォローしていないことに気がついた。

下の3枚は今朝我が家のベランダから撮影したものである。また、[スナップ]に掲載してある最近の3枚もカメラ内 JPEG で撮影している。SD15 の FINE は十分に良い。RAW で撮影して SPP で現像したものと比較すれば、ごくわずかにソフトだが十分に許容し得るレベルである。ただ、残念なことにわずかではあるが(EV -0.3)暗めに仕上がる。仕方がないので Photoshop で [レベルの調整] をする。それ以外に不満はない。


EOS7D 14
SIGMA SD15 w/50mm F1.4 EX DG HSM @f:8.0 1/400 Sec. ISO 100 FINE
Photoshop にてレベルのみ調整。

EOS7D 14
SIGMA SD15 w/50mm F1.4 EX DG HSM @f:8.0 1/400 Sec. ISO 100 FINE
Photoshop にてレベルのみ調整。


EOS7D 14
SIGMA SD15 w/50mm F1.4 EX DG HSM @f:8.0 1/800 Sec. ISO 100 EV +0.3 FINE
Photoshop にてレベルのみ調整。


[テクニカル] に上げてある EOS 7D と SD15 の画像を A4 サイズにプリントしたことはご承知の通り。わずかなお金と時間が掛かるが、興味のある方は是非同じ事をして欲しい。出来あがったプリントをじっくり見比べていただければ、どちらがどう良いかはお解り頂けると思う。不思議なことに 1,800 万画素のデジタル画像からプリントした物より 460 万画素のデジタル画像からプリントした物のが美しいのだ。

もっと不思議なのはディスプレイ上で大きく拡大して見る限り、間違いなく 1,800 万画素の画像のが情報量は多い。460 万画素では読めない細かい文字も 1,800 万画素では読める。しかし、さらに良く見てみると、非常に正確な描写が要求される被写体の「質感」に関しては 460 万画素の画像のがそれらしく見える。情報量が多いと言うことは良いことなのだけど、正確な情報でなければあまり意味がないと言うことなのだろう。

SD9 で撮影された画像をディスプレイ上で見て「欲しい!」と思った情動が懐かしい。SD14/SD15、DP1/DP1s、DP2/DP2s で撮影された画像を見て何かわけのわからない感動を覚える方もおられるだろう。その感動は間違いなく本物なので大切にして欲しいと心から願う。

とりあえず EOS 7D と SD15 の比較は一段落。私が試した限りでの結論としては、道具としては非常に素晴らしい EOS 7D、機能が少なく使いこなしにやや経験が必要な SD15。

カメラとしての機能、性能は圧倒的に EOS 7D のが優れている。高感度や高速で正確なレスポンスが必要な写真を撮らなければならない方であれば EOS 7D を選択して良いと思う。EOS 7D に大きな問題点はない。が、少し気になる点が3つ。シャッターのストロークがかなり深い点。露出補正が掛かっていることが少しわかりにくい点。ファイルのサイズがやたら大きい点。RAW ファイルの1本のサイズは 20 ~ 35M バイトある。

SD15 が EOS 7D より優れていると思える点はたった3つ。連続 21 枚の RAW ファイルが撮影可能なこと。5段階の露出ブラケット撮影が出来ること。ISO 50 ~ ISO 200 の感度では EOS 7D のものより少しだけ画質が良いこと。

贅沢を言えば、両方とも持っていたいカメラである。

|

« 十分に良い画質 2010/07/13 | トップページ | カメラの ISO 感度を調べる 2010/07/15 »

コメント

maro様
勢い余ってポチっと押してしまいました・・・
レンズは以前勧めていただいた18-50mm F2.8 EX DC Macroと70mm F2.8 EX DG Macroを選びました(70mmマクロは在庫がないようで時間がかかりそうですが).
しばらくはmaro様のテスト結果と,自分で体験した結果と,様子を見ながら使って行こうとおもいます.今後ともよろしくお願い致します.
(一気にお金使ってしまったので仕事もがんばります)

投稿: klaba11s | 2010.07.16 20:34

> klaba11s さん

ご参考になれば幸いです。これからもどうぞよろしく。


> きむらよしひささん

お褒めにあずかり、光栄です。面白いかどうかは疑問ですが、わかりやすいことを目指しています。

投稿: maro | 2010.07.15 07:37

はじめまして、最近このブログを発見し、楽しく読まさせていただいています。

画質の評価基準が合理的で明快ですね。流石「写真を仕事として経験したことがあるな」と思いました。

これからも面白い記事で楽しませてください。

投稿: きむらよしひさ | 2010.07.14 21:51

maro様
撮影お疲れさまでした.

頭の悪い私にはまだ全てを理解できていませんが^^;
とにかく私は買っていろいろ使い倒して理解した方がよさそうです・・・(汗
会社の人が7D持っていますので,SD15vs40Dvs7Dでもしてみようかな,とか思いました.同じレンズでは試せませんが.

maro様の結果はSD15買うまでにじっくり拝見させていただきます^^ ありがとうございました!

投稿: klaba11s | 2010.07.14 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 十分に良い画質 2010/07/13 | トップページ | カメラの ISO 感度を調べる 2010/07/15 »