« SIGMA SD2 に望むこと 2010/09/27 | トップページ | DP1x 明日発売 2010/09/29 »

DP1x 明後日発売 2010/09/28

SD15 の発売後、かなり早い内に出るだろうと予想していた DP1x がようやく明後日に発売になる。

DP2s に AFE を乗せて 16.6mm のレンズを着けただけのカメラである。と書いたらシグマの開発者さんに怒られるかも知れないが、事実である。

私も DP1/DP1s に関しては散々そのレスポンスの遅さを嘆いてきた。せめて DP2/DP2s と同様3枚の連続撮影後バッファに空きがある場合はさらに連続して撮影できる能力が欲しかった。これはかなり大きな違いである。だから、私は DP1x を欲しい。

しかし、私が普段撮影している種類の被写体を写す限り、画質的には現在の DP1/DP1s とほとんど違いがないと予想している。まぁ、その違いが無いと言うことを確認するだけのために DP1x を買うのが私の使命なのかも知れないが、発売日に飛びつくにはチョット抵抗がある。

つまり、SD15 の場合と異なり、私は DP1x の予約を入れていない。が、10月中には入手する予定である。最悪でも体育の日までには、DP1s と DP1x の写し比べはできると思う。もし、万一、私のテスト結果をお待ちの方がおられたら、誠に申し訳ないけどそれまでお待ち願う。

DP1s と DP1x の違いについては9月17日の記事に書いておいたけど、探していただくのも申し訳ないのでもう一度リストしておこう。

DP1s と DP1x の上記以外の相違点。

1.TRUE から TRUE II へ画像処理チップが進化した。これにより撮影後のデータ書き込みが高速化され、色の再現性も(多分)良くなった。

2.モードダイヤルから Auto がなくなって SET UP になった。

3.設定情報を登録しておいて切り替えできる「マイセッティング」機能が付いた。

4.撮影設定の呼び出しが OK ボタンではなく専用ボタンとなった。

5.「クイックセットボタン」が追加された。QS ボタンは1回押すことで ISO 感度、ホワイトバランス、ストロボモード、測光モードの設定が行え、2回押すことで画像サイズ、色モード、画質、ドライブモードを変更する画面となる。

6.上下ボタンと十字キーの横方向ボタンの機能を撮影モードごとに入れ替え可能になった

7.DP1s ではフラッシュモードの変更が割り振られていた十字キーの下ボタンで AF 枠をすぐに選択できるようになった。

8.撮影中に「OK」ボタンを押すことで、MF 時の拡大やオートブラケットの設定ができるようになった。

9.デジタルズームは搭載されなくなった。

10.リアルタイムでヒストグラムが表示される様になった。

11.ビューファインダーを取り付けたときのために、背面液晶に撮影時パラメータのみを表示する機能が付いた。

12.グリッド表示の種類が増えた。4、9、16分割から選べるようになり、実線か点線を選択可能である。個人的には 25 分割の点線だけでよいのだけど・・・。

13.コントラスト、シャープネス、彩度を設定できる様になった。

14.カラーモードが DP1sの3種類から7種類(スタンダード、ビビッド、ニュートラル、ポートレート、風景、白黒、セピア)に増えた。

15.インターバルタイマー機能を搭載。撮影間隔は30秒~24時間、撮影回数は2回~∞に設定設定できる。

16.データの保存中に撮影条件の設定変更が可能になった。

17.RAW で ISO 3200 が設定可能になった。

18.AF の速度が高速化された。

19.背面液晶の表面処理が変更されて、見やすくなった。

20.縦位置自動判定機能が付いた。

21.AFE が追加されたので高感度時の画質が向上するかも知れない。

22.撮影時に使用する機能が白、画像再生時に使用する機能が赤のサインで表示されているため、操作上の迷いが少ない。

以上が DP1s と DP1x の相違点である。こうして列挙してみるとかなりの違いがあることに改めて驚く。DP1/DP1s でレスポンスの悪さに業を煮やしている方には強くお薦めできるが、それ以外に上記の変更点でお気に入りがあれば DP1x に機種変しても良いのではないだろうか。

発売当時はまるで関心がなかった私でも、現在では SD15 より高い頻度で使用する DP シリーズの実力は皆さんご承知の通りだ。

もし、シグマがコンパクトサイズにこだわるのであれば、SD1 に搭載される新 FOVEON センサーを搭載した DP シリーズが1~2年の内にリリースされる可能性は高い。が、サイズ的には少し大きくなると予想しておこう。でも、私が一番期待しているのはレンズ交換式のミラーレス一眼であることは以前述べた通りだ。

短いフランジバックは特にレンズの描写力において多くの可能性を提供する。DP1/DP2 に装着されているレンズの性能はイメージセンサーに非常に近い位置にレンズを置くことができた事に由来すると言っても過言ではない。

|

« SIGMA SD2 に望むこと 2010/09/27 | トップページ | DP1x 明日発売 2010/09/29 »

コメント

> かふうさん

をを、そう言う意味だったのですね。
つい 35mm フルサイズ換算で考えてしまいました。
長めのレンズが着いて近寄れる DP3x は魅力ですね。

私は昨日 DP2s で銀座を ISO400 絞り開放で撮りましたが十分に良いです。

投稿: maro | 2010.09.30 09:25

「35mmカメラ換算換算で70ミリ相当の」ということでした。
開放からバリバリとれる最強トリオ完成!!

投稿: かふう | 2010.09.30 06:26

> KAHOO さん

> 40ミリ2.8がついたDPX、作らないかな。

ここ、意味不明です。

DP2s で良いのでは?

DP1x の高 ISO 感度での描写がすごく良くなっているのなら DP2x を待つ意味はあると思いますが、DP2x が出てくるかどうかは今のところ良くわかりません。

投稿: maro | 2010.09.29 22:42

このカメラを買わない理由がみつからないので、困っています(o^-^o)
DP1とDP2を同じ条件で撮ると色味が違うので今はほとんどDP2オンリーだけど
DP1のほうが画角は好み。
40ミリ2.8がついたDPX、作らないかな。

投稿: KAHOO | 2010.09.29 11:59

> KAZUA さん

持ち運びや周りの目を考えると DP には大いなる魅力があります。

KAZUA さんの場合は DP1 + AML1 でも少々足りないでしょうね。DP2s のが良いのでは?

投稿: maro | 2010.09.29 06:56

当方、DP1x予約組です。

普段撮りのデジカメはDP1、DP2と来て暫くGF1でお茶を濁してしまいましたが、
ここに来てSD15にDP1xとSIGMAオンリーに回帰することになります。

今使っているSD15+17-50mm F2.8 EX DC OS HSMの組み合わせが思いの外良い感じなので
DP1xにも期待大ですが、もう少し寄れればなぁ・・・・と贅沢なことを考えたり。

投稿: KAZUA | 2010.09.28 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SIGMA SD2 に望むこと 2010/09/27 | トップページ | DP1x 明日発売 2010/09/29 »