« 2つめの忘年会終了 2010/12/20 | トップページ | 冬至 2010/12/22 »

写真用年賀はがき 2010/12/21

現在私が自宅で使っているプリンタは EPSON の PX-930G である。以前使用していた CANON の A4 サイズ用プリンタ iP8600 の後継機で納得が行くモデルがなかったために EPSON に変えた。

CANON は染料系だったけど、EPSON は顔料系である。色が良いとか悪いとかは実際に印刷する際の調整によるところが大きいためあまり気にしていない。しかし、今年は顔料系であることでチョットした問題が起きた。

ヨメさんが年賀はがきを買う時に私に電話してきて、どれを買えば良いのと聞かれたため、何も考えずに「写真用」と答えてしまった。私は郵便局で売っている写真用年賀はがきが染料系インク専用だとは知らなかったのだ。試しに2枚印刷してみたけど、インクが乗らない状態でまるでダメだった。

富士フイルムから出ている写真用はがき用紙には顔料系でも問題なく印刷できる。確かに顔料系インクを使ったプリンタは少数派ではあるが、実際に2種類のインクが実用になっているのに染料系インク専用の用紙を写真印刷用として売っているのはチョット問題ではないだろうか。1枚60円であるが、交換で持って行くと50円で計算され、試し刷りした2枚は一枚に付き5円の手数料を取られた。30枚買ったので310円も損をしてしまった。プンプン。

|

« 2つめの忘年会終了 2010/12/20 | トップページ | 冬至 2010/12/22 »

コメント

私も写真用ハガキが染料インク専用で困りました.が,前の染料プリンタを残していたのでそれで・・・.
それにしても年賀ハガキって黒がしまって見えませんよね.
投函してしまいましたが,お年玉付き年賀切手ってあるのですね(知らなかった).ヘタな写真であっても,少しでもいい状態で出せたらなと思うので,来年はその手でいってみようかな,と思いましたです.

投稿: klaba11s | 2010.12.23 21:39

>maroさん
ちなみに我が家では用紙に左右されるのが嫌なので、
手間ですがお年玉付き年賀切手を貼っています。

今年は珍しく昨日までに裏書印刷を終えましたので、
今週中に宛名印刷、コメント書き、切手貼りを済ませて
25日までには投函したいところです。

投稿: KAZUA | 2010.12.23 09:17

> KAZUA さん
偶然ですが、私が使っているはがき用紙がまさにそれです。

昨年はこの用紙を使ったのですが、今年はヨメさんがお年玉付き年賀はがきが良いと言うことで、普通紙のインクジェット用になりました。

普通紙だとマットですが、さすがは顔料系、意外と良い感じです。

投稿: maro | 2010.12.23 07:06

>maroさん
同じくPX-G930ユーザーですが、今まで試した中で一番PX-G930と
相性が良いと思うのはFUJIの画彩シリーズ「写真仕上げValue」
と言う光沢ハガキです。

それ以外だと黒が変に浮いてしまったり、シックリ来ませんでした。

もう少し厚手の紙だと良いのですが・・・・

ご参考まで。

投稿: KAZUA | 2010.12.22 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2つめの忘年会終了 2010/12/20 | トップページ | 冬至 2010/12/22 »