« 少しお仕事 2011/01/27 | トップページ | ベルボンの雲台を出品 2011/01/29 »

チョットお仕事 2011/01/28

今日は当初自宅で仕事の予定だったのだけど、友人からの頼まれ仕事に関連して急遽打ち合わせが入った。それも昨日急に決まった話だ。時間的にはさほど掛からなかったので良しとしよう。友人が恐縮して、引っ越すために捨てることになっている外付け HDD を多量にくれた。全部で9台。オークションで売って今日の手間賃にしてくれと言われた。それ以上に嬉しかったのはもう使わないからと言ってもらってきた三脚だ。

ベルボンはあまり好きではない三脚のメーカーなのだけど、唯一これなら欲しいと思っていた三脚が Mark-7 だ。SLIK の Professional II とほぼ同じ規格のアルミ三脚である。友人はこの三脚を10年ほど前に買って、4~5回使っただけで物置の奥にしまい込んでいた。重すぎて大きすぎるとのことだが、私にはちょうど良い。持ってって良いというので、ありがたく頂戴してきた。ただ、雲台は私が使わないタイプなので、オークションで売ってしまおう。もう一つ、ベルボンの一番大きい自由雲台の旧タイプがあったので、それも貰ってきた。本日の手間賃としては、貰い過ぎである。


この前頼んだ「はな」とヨメさん用のノートパソコンが今夜届いた。インターネットに接続できてメールがやりとりできれば良いので引越ツールを使うほどの事ではない。アプリケーションも必要に応じてインストールすればよいだろう。Windows 7 用のウィルス対策ソフトは持っていないので、3年分のライセンス込みで買っておいた。

DELL の注意書きに従って買ったばかりのコンピュータに関するアップデートを全てダウンロードしたら他のマシン用のプログラムを除いても30本もあった。それら全てをインストールするのに1時間近く掛かった。ダウンロードしたドライバやプログラムの緊急度は全て「推奨」だったので、どうしてもやらなければいけない作業ではなかったのだけど、これを真面目にやった私は馬鹿みたいである。


今朝、仕事の打ち合わせに出る前に 70-200mm OS で 200mm f:4.0 1/500 秒の手持ちを試した。36 カット撮影して明らかにブレていると言えるほどブレたコマはなかった。が、全くブレていないコマは1カットしかなかった。普通に手持ちしたものとベランダに肘をついて撮ったものは全滅。鉄柵にレンズを押しつけて撮影したものの中にブレていないと思われるものが1枚あっただけである。

結局 200mm もの長さになると OS を ON にして 1/500 秒を切っても全くブレないと言うことはないと言うことがわかった。やはり究極の描写を求めるのであれば、手ブレ補正をアテにしてはいけない。

もちろんこの結果は私自身のスキルが十分でないことが原因の一つなので、全てのカメラ、全てのレンズに対して同じ結果になるかどうかはわからない。が、私が構える限り、70-200mm OS で焦点距離 200mm にしたときには OS を使って 1/500 秒を切っても、レンズを何かに乗せるか押しつけるかして 12 枚以上撮影しないと手ブレを補正しきれないと言うことは確かだ。

繰り返すが、36 カットは全て意図的にカメラやレンズを動かして撮影したわけではない。

|

« 少しお仕事 2011/01/27 | トップページ | ベルボンの雲台を出品 2011/01/29 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少しお仕事 2011/01/27 | トップページ | ベルボンの雲台を出品 2011/01/29 »