« 馬鹿にされているユーザー達 2011/02/18 | トップページ | CF の速度を調べる その2 2011/02/20 »

出力画素数 2011/02/19

今日はヨメさんが用事で、私も仕事に必要な材料を入手するために出掛けなければならず、私が「はな」を連れて出ることになった。ヨメさんと3人ならカメラを持って行って写真を撮るのだけど、二人だけだと「はな」の面倒を見なければならないため、敢えてカメラは持参しなかった。3時には帰って来たけど、それなりに気を遣ったため、少々疲れた。

昼寝をして、画像以外のバックアップデータを整理しようと始めたけど、本当に不要と思えるデータを選択するのは意外と疲れる。やはりこのままにしておこうと途中で止めてしまった。撮影した画像は入れないし、映像を保存しておく趣味もないので問題はないだろう。まだ 1.6T バイトもの空きがあるのだ。


昨日の記事に対して「隠居」さんから「シグマも 例えばSD-15を14百万画素機としているわけですから、同罪ですね」とコメントを頂いた。これに関しては何度も同じ事を書いているので、昨日の記事のコメント欄を読んで欲しい。が、私的には CIPA の定義が正しいかどうかに関しても少し疑問が残る。

出力画素数に関しては、FOVEON センサーを使ったカメラであれば 300 万画素もあれば十分というのが私の意見であり、ベイヤー型イメージセンサーを使ったカメラなら 1000 万画素くらいが十分な画素数だと思う。なお、この判断基準は A4 サイズへのプリントとしている。そして A4 サイズにプリントして鑑賞に堪えると言うことは、その先いくら大きくしても大丈夫と言うことだ。サイズが大きくなれば、鑑賞するためには離れて見るからだ。

ある意味で極論かも知れないが、私の経験からそのように考えても大きな間違いであるとは思わない。

|

« 馬鹿にされているユーザー達 2011/02/18 | トップページ | CF の速度を調べる その2 2011/02/20 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 馬鹿にされているユーザー達 2011/02/18 | トップページ | CF の速度を調べる その2 2011/02/20 »