« 「おとうさん」から 70-200mm F2.8 II が来た 2011/01/31 | トップページ | SD1 に思いを馳せる 7 2011/02/02 »

70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM 2011/02/01

あれよあれよという間に2月になってしまった。9日からは CP+ が始まる。SD1 に触れることができるか、あるいはただ眺める事しかできないか、未だに不明。シグマに聞いても教えてくれない。


いつかはテストしたいと思っていた SIGMA APO 70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM であるが、一つ前の II ではない 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM を4年前にテストしたときと同じ様な印象を持った。一言で言えば十分に良いレンズで、どちらかと言えば広角端 70mm 側の描写が良く、望遠端の開放のみが今ひとつの感じであった。

昨日の比較テストでもわかるように OS 付きは逆で広角端が甘く、きっちり撮ろうと思ったら f:8.0 まで絞る必要がありそうだ。望遠側は十分に良い。

私の評価が厳しいのか甘いのか自分でも良くわからない。が、もともとレンズは絞り開放で使ったらまともな描写をしないものと思っているので、絞らない場合には甘くて当然と考えている。だからレンズテストを始めた頃は絞り開放での撮影自体行わなかった。しかし、最近のレンズは絞らなくてもかなり良い描写をするものが増えてきたし、絞り開放での描写を重視するユーザーが増えてきたため、ここ数年は絞り開放でのテストも行っている。

逆に初めの頃は f:8.0 でも撮影していたのだけど、f:8.0 で良い描写をしないレンズは滅多にお目にかかれなくなったし、あまり比較にもならないと感じて、暗いレンズ以外はかなり早い時期に f:8.0 での比較は止めてしまった。

一般的に写真撮影用のレンズは2段絞ったあたりが最良の描写をすると言われている。実際には諸収差の問題があるため、もう少し絞った方が良い。しかし、開放から2段絞った状態で十分な描写力が無いのは問題だと思う。なので私は解放から2絞りに重点を置いてテストする。

SD15 になってとてもありがたいことは 21 枚もの連写が可能になった事だ。以前は一枚の最良画像を得るために 18 枚ほど撮影したのだけど、最近は 30 枚くらい撮影するようになった。全て AF と MF を切り換えて、MF の場合は少しピントをずらした位置から機械的にホントに少しずつピントリングを回して7~8枚撮る。イヤでもピントピッタリが撮れる。

SD15 のマニュアルフォーカスも調整に出したおかげでぴったり来る様になった。今回の撮影でも最良画像はやはり MF での撮影が多かった。AF で最良の描写をしたのは 70-200mm II の 70mm 2枚と 135mm 1枚である。OS 付きは AF での合焦精度が今ひとつである。要調整である。

今日の日付で OS 付きの価格が改定された。20 万円は高いかなと思っていたが、実売価格で 12 万円程度になる(ポイント差引後)ようなので、妥当な値段になったと言える。しかし、OS にこだわらず、広角端側の描写を重視するのであれば、併売されている内にさらに4万円ほど安い APO 70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM を購入する方が良いかも知れない。

私自身は 70-200mm は今までに2回購入して、いずれも1年と持たずに売ってしまっている。理由は使わないからだ。70mm、85mm、105mm、150mm のマクロがあって、100-300mm F4 を持っていたら必然的に 70-200mm の出番はなくなる。おまけに 70-300mm OS もある。ズームレンズが好きで、70-200mm のレンズを多用する方には必須のレンズかも知れないが、APS-C サイズであることを考慮すれば私は 50-150mm のが良いと思う。

とにかく 200mm ともなると、SD15 では 340mm に相当するわけで、FOVEON センサーを採用したカメラの手持ち撮影で最良画像を得ようとするためには 1/1000 秒以上の速いシャッターを切らなければいけない。SD1 の ISO1600 が使える画質であることを祈ろう。

|

« 「おとうさん」から 70-200mm F2.8 II が来た 2011/01/31 | トップページ | SD1 に思いを馳せる 7 2011/02/02 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「おとうさん」から 70-200mm F2.8 II が来た 2011/01/31 | トップページ | SD1 に思いを馳せる 7 2011/02/02 »