« DP2x が来た その4 2011/06/05 | トップページ | DP2x が来た その6 2011/06/06 »

DP2x が来た その5 2011/06/05

DP2s には、改良して欲しい点が3つあった。AF の速度。周辺部の緑かぶり。高 ISO 感度での色ノイズである。

周辺部の緑かぶりは DP2 の発売日に行ったテスト撮影で判明している。即日シグマ宛、文書で報告してあるが、未だに改善されていない。ただ、私的には、周辺部の緑かぶりと言うよりは、中心部のマゼンタ被りという方が適切な気がしないでもない。さて、DP2x ではどうなっただろうか・・・。

緑かぶりは

1.ISO 感度を上げずに、
2.絞りを比較的開いた状態で、
3.ホワイトバランスをオートにして、
4.フードを着けずに逆光気味で
5.アスファルトを撮影すると、

とても良く解る。さらに、それを目立たせる為に彩度を目一杯上げた現像をすると以下のようになる。

SIGMA DP2 @f:4.0 絞り優先AE 1/160秒 AWB カラーモード NTR ISO100
現像はオールリセット。彩度のみ +2.0。中心部でも緑のかぶりが見える。

SIGMA DP2s @f:4.0 絞り優先AE 1/160秒 AWB カラーモード NTR ISO100
現像はオールリセット。彩度のみ +2.0。中心部の明るい部分はマゼンタが被っていて、暗い部分は緑が被っている。普通に現像するとこちらのが周辺部の緑かぶりは目立つと思う。

SIGMA DP2x @f:4.0 絞り優先AE 1/160秒 AWB カラーモード NTR ISO100
現像はオールリセット。彩度のみ +2.0。中心部の明るい部分はマゼンタが被っている。が、暗い部分に緑は出ていない。周辺は緑と言うよりはグレー。普通に現像するとこちらのが周辺部の緑かぶりは目立たないだろう。

上の3枚の現像は全てオールリセットで、彩度のみ +2.0 にしている。なので普通はこんなには目立たない。DP2x で緑かぶりが目立たないように撮影したものを普通に現像すると以下のようになる。

フードを着けて、絞り f:8.0、ホワイトバランス「晴れ」で撮影。
現像は「オールリセット」、CC のみ 4C+4M


高 ISO 感度に関しては DP1x の時にもチェックしている。AFE はまさにそのために付加されたデバイスなので高 ISO 感度での画質が向上していなければ、何のための AFE であるか解らない。

と言うことで高 ISO 感度で撮影。DP2 は DP2s と変わらないと思われるので、DP2s のみと比較。被写体は色ノイズがわかりやすいクリーム色の壁。色ノイズを出すためには、撮影時に目一杯露出を切り詰めれば良い。絞り優先AE で EV-2.0 に設定。高 ISO 感度に設定したため、シャッター速度が速くなり過ぎるので、ND8 フィルターを使用している。

DP2s @f:8.0 絞り優先AE 1/200秒 日陰 カラーモード NTR ISO400 EV-2.0
現像は「オールリセット」から露出 +2.0、彩度 +2.0 のみ。ノイズリダクションは共に「最低」

DP2x @f:8.0 絞り優先AE 1/160秒 日陰 カラーモード NTR ISO400 EV-2.0
現像は「オールリセット」から露出 +2.0、彩度 +2.0 のみ。ノイズリダクションは共に「最低」

こうして比べてみると、ノイズの出方や質がまるで異なることが良く判る。AFE を採用した効果はあると言って良いだろう。しかし、このような被写体では横縞がかなり目立つ。


DP2s @f:8.0 絞り優先AE 1/400秒 日陰 カラーモード NTR ISO800 EV-2.0
現像は「オールリセット」から露出 +2.0、彩度 +2.0 のみ。ノイズリダクションは共に「最低」

DP2x @f:8.0 絞り優先AE 1/320秒 日陰 カラーモード NTR ISO800 EV-2.0
現像は「オールリセット」から露出 +2.0、彩度 +2.0 のみ。ノイズリダクションは共に「最低」

DP2s ではなぜか ISO400 よりノイズの出方はおとなしくなる。SPP で何かをやっているのかも知れない。DP2x では ISO400 との大きな違いはない。少し彩度が低くなっているかも。横縞がより目立つ。


DP2s @f:8.0 絞り優先AE 1/400秒 日陰 カラーモード NTR ISO1600 EV-2.0
現像は「オールリセット」から露出 +2.0、彩度 +2.0 のみ。ノイズリダクションは共に「最低」

DP2x @f:8.0 絞り優先AE 1/640秒 日陰 カラーモード NTR ISO1600 EV-2.0
現像は「オールリセット」から露出 +2.0、彩度 +2.0 のみ。ノイズリダクションは共に「最低」

どちらにしても ISO1600 で露出アンダーにしたらダメダメと言うサンプルになってしまった。


ISO400 でも、撮影時に露出が2段も不足したら、どう現像しても救いようがない。くれぐれも高 ISO 時の露出は切り詰め過ぎない事をご忠告申し上げる。


あ。忘れてた。DP2x の AF 速度であるが、DP2、DP2s とは比べものにならない。ブッチギリで速い。体感速度で2倍以上。

もうひとつ、私のように常に3連写する人には使えないが、一コマずつ立て続けに撮影することが多い方には DP2x を強力にお薦めする。新しく追加された[キャプチャーモード](1コマ撮影時に、撮影後即次の撮影が可能なように書込を強制的に停止して、一定の時間が経ったら書込を開始するモード)は1コマ撮影での高速連続撮影を可能にした。


なお、この記事は本日(2011年6月5日)2回目の記事です。

|

« DP2x が来た その4 2011/06/05 | トップページ | DP2x が来た その6 2011/06/06 »

コメント

> ing さん

普通の被写体ならほとんど目立たないので大問題ではありません。が、ISO400 以上で縞模様が出ることは知っておいた方が良いでしょう。

> scotto

> Sounds like a must-have, the DP2x

You'd better.

投稿: maro | 2011.06.06 19:30

あ、拡張モードで120秒開けられるんですね。まぁ拡張モードは無いよりマシレベルですからね。

投稿: XENO | 2011.06.06 14:12

そもそも120秒なんて開けられないはずじゃ…

投稿: XENO | 2011.06.06 14:11

Wow. Sounds like a great improvement in usability if focus speed is twice as fast and you can shoot additional frames immediately after the first. Hmm... Sounds like a must-have, the DP2x...

投稿: Scott Greiff | 2011.06.06 03:30

うーん、これは酷いですね。
とはいえ、DPシリーズは、ISO100専用、
光量タップリ環境下オンリーと割り切ってますので、
高感度の調査結果は気にしないようにします。

いくらシグマが高感度に強くなったといっても、
これがFOVEONの限界なんでしょうか。
(繰り返しますが、私は低感度、高光量の画質の虜の身です)。

投稿: ing | 2011.06.06 00:47

> Tスターさん

SD1 でも蛍を撮れるほどの高感度(ISO12800)は実装されていませんし、ISO6400 だと(おそらく)ノイズだらけだと思います。

> HappyFox さん

DP2x は確かに若干彩度が低く出ます。ようやく「スタンダード」を「スタンダード」に出来るようになったと言っても良いですね。

アスファルトのマゼンタが気になるようなら、レタッチしてしまうのが一番です。彩度を落とすのはかんたんですから・・。(^^;

投稿: maro | 2011.06.05 21:28

申し訳ありません。

>スタンダードに彩度+2.0くらい
と記載しましたが、正しくは0.2でした。

投稿: HappyFox | 2011.06.05 19:16

はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。
私もDP2Xを所有しております。
maroさんと同じようにアスファルトのマゼンダ被りが気になっています。DP2はその点素直に出ていたので、ちょっとがっかりです。ファームアップで改善してもらえるとうれしいのですが。
それとISO400のテストですが、個人的には被写体との境界線に現れるマゼンダ色の点点(?)が気になってしかたなかったので、これがDP2X改善されているのは嬉しかったです。
DP2X気になっているのは、コントラストの低さと彩度の低さですかね。見た目に近い色にするには、スタンダードに彩度+2.0くらいかなと思っています(赤が飽和してしまいますが)。試行錯誤途中ですが・・。
もしかしたら赤を飽和させないためにコントラストを低く、彩度を低めにしたのかもしれません。憶測に過ぎないかもしれませんが。

投稿: HappyFox | 2011.06.05 19:09

SD15でホタルや夜光キノコを撮影しようとしましたが、あまりの画質の悪さにさじを投げました。ISO200、120秒でもノイズがひどく、シャープネス、階調、色調、どうやってもベイヤー機の足下にも及ばず。SD1はましになっているんでしょうか。

投稿: Tスター | 2011.06.05 19:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DP2x が来た その4 2011/06/05 | トップページ | DP2x が来た その6 2011/06/06 »