« ライカのストラップ 2011/06/21 2本目の記事 | トップページ | SD1 + APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM 2011/06/23 »

SD1 + 85mm F1.4 EX DG HSM 2011/06/22

わずかにもやっているけど、良い天気。本日は午後5時からお仕事。出勤前に一仕事。85mm F1.4 を SD1 でテスト撮影。各絞り値で AF にして 20 枚ずつ撮影。絞り開放で AF の合焦率はモケモケ 25%、モケモケと言うほどではないけど合ってはいない 25%、ピントピッタリまであと一息 25%、ピントピッタリ 25% だった。f:5.6 以上だと5割以上の割合でピントぴったりがある。シグマにしてはかなり優秀。つまり、前ピン、後ピン、ピッタリが混じっているため AF の微調整は使いようがないと言うことが判った。


@f:1.4 ややソフトフォーカス。この甘さが必要なこともある。高輝度な部分にハロが派手に出る。ハイコントラストだと絞り開放は辛い。

@f:2.0 かなり描写は良くなるが、ハロはまだ出ている。描写はソフト。

@f:2.8 ハロがまだ出ている。大口径レンズの宿命と言える。ど真ん中が少し甘い。ギリギリの許容範囲か。


@f:4.0 十分に良い描写、SD1 でも大丈夫。ハロは影をひそめる。


@f5.6 完璧。MACRO 70mm と良い勝負。凄いレンズである。


@f:8.0 同じく、完璧。ごくごくわずかな回折の影響が見られるが、見比べないと判らないだろう。


@f:11.0 かなり良いが、わずかな回折の影響が見られる。周辺部に緑被り発生。


さて、ついでに 85mm F1.4 での最高の描写をお目に掛ける。


@f:5.0 85mm F1.4 の最も精緻な描写は f:5.0 で得られる。


@f:5.0 Med で撮影。意外と良いが、ジャギー。

@f:5.0 Low で撮影。意外と良くない。何となく甘くなっている。

Med、Low に関してはもう少しじっくりテストしてみる必要がありそうだ。


ものはついで・・・。

@f:5.0 SPP 5.0 1/2 サイズで出力。

@f:5.0 Photoshop で 1/2 サイズにして出力。

あ、今日は PhotoNEXT 2011 だった。今からでは間に合わない。

|

« ライカのストラップ 2011/06/21 2本目の記事 | トップページ | SD1 + APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM 2011/06/23 »

コメント

> シグマコンタクトさん

どういたしまして。

投稿: maro | 2011.06.24 08:04

微妙な違いが参考になりました
ありがとうございます

投稿: シグマコンタクト | 2011.06.23 19:28

> ブドワールさん

ちなみに、MACRO 70mm F2.8 も無限遠では f:5.0 が最良です。

Med、Low に関しては明日にでも追試を行います。

投稿: maro | 2011.06.22 21:48

おお!「最も精緻な描写は f:5.0」みたいなレポートも、とても参考になりますね^^
Med、Low はちょっと嫌な予感。。。?
Hi の画質はとても良さそうですが、SD15の21連写に甘やかされている自分には、金銭的だけでなく性能的にも難しいかも(> <)

投稿: ブドワール | 2011.06.22 15:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライカのストラップ 2011/06/21 2本目の記事 | トップページ | SD1 + APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM 2011/06/23 »