« Windows 7 64 ビット版でイロイロやっています。 2011/07/20 | トップページ | DP1x、DP2x のファームウェアアップデート 2011/07/22 »

複合機導入。 2011/07/21

10年近く使っていた EPSON のスキャナ GT-9700F がメーカーから Windows 7 用ドライバが供給されないことが確実になったため、仕方なく Brother の家庭用複合機 MFC-J850DN を導入。

電話器、FAX、スキャナ、コピー機、プリンタがオールインワンになっていて無線 LAN で接続され、電話の音声や FAX 通信も無線で行う様になっているので配線の手間がなく、家中どこにでも設置できる。それでいて2万円はありがたい。インク代が掛かるだろうけど、さほど頻繁には使わないため、ランニングコストも安いと思われる。

6年以上ポジやネガのスキャンを行ったことがなく、これから先もあまり細かいものをスキャンする必要はないと判断したため、スキャナーはフラットベッドのみで書類などがスキャンできれば良い。FAX やコピー機を欲しがっていた嫁さんの為にも複合機が良いと判断した。

「はな」がプリントするのも写真ではなくインターネットからダウンロードしてきたキャラクターが入った封筒とか便箋などであるためデスクトップに接続されている EPSON の PX-G930 を使う必要もない。プリンタを使うためにデスクトップマシンの電源を入れる必要もなくなる。

セットアップの手順が結構面倒ではあるが、事前にマニュアルを読んで、一つずつ確実にこなして行けば難しいことはない。自宅の無線 LAN は横着をして WPS で接続してあるためあっさりと繋がった。楽な時代になったものだ。

たった一つ問題が出たのはインターネット接続がうまく行かなくなったこと。我が家のインターネットはマンションタイプの光接続であるため、自宅にきているのは ADSL となっている。つまりラインが電話線になっていて、今までは普通の電話機と共用でスプリッタを使わずに単純なブランチ接続をしていた。

今日導入したブラザーの複合機はかなり複雑なことをやっているらしく、取扱説明書にもブランチ接続は「不可」となっている。つまり、ADSL 機器を接続する場合にはスプリッタを介して接続しなければならない。電話機は今まで使っていたものがあるので、今日のところは電話と FAX の機能は使わない状態(つまり電話線を接続していない)としてある。スプリッタは明日届くので、全機能を使えるのは明日からである。スキャナ、コピー機、プリンタとしては全く問題なく使えている。

ランニングコストは EPSON より少し安いので、私のデスクトップマシンからも出力できるようにしておいた。書類はこちらで出力した方が速くて安い。カラーもテストしたがなかなかどうして、4色であるにも関わらずかなり良い色で出る。少し派手目であるがこちらのが一般受けはするだろう。

今日の仕事は月曜日に行く神戸での仕事の打ち合わせだけ。この前行ったときには鉄人28号を撮って来たのだけど、今回はそれほど暇ではなさそう。鉄人はあきらめよう。

|

« Windows 7 64 ビット版でイロイロやっています。 2011/07/20 | トップページ | DP1x、DP2x のファームウェアアップデート 2011/07/22 »

コメント

> ken さん

VueScan で EPSON GT-9700F をインストールできました。

昨晩はスキャナがつながっていることを認識しないで何度やってもだめだったのに、今朝はあっさり見つけてきて、ドライバのインストールに失敗してくれたため、その後手動でインストールしたら使えるようになりました。

複合機を導入した後なので VueScan を買うべきかどうかチョット迷っています。もっと新しいモデル(Windows 7 の 64 ビットに正式に対応しているモデル)の中古が買えてしまう値段なので・・・。(^^;

投稿: maro | 2011.07.22 08:00

私は「VueScan」というソフトを使って16bitマシンで往年のマイクロテック・スキャンメーカー8700をよみがえらせました。80ドルほどの出費ですが世界中のほとんどのスキャナーが使えます。無料お試し版があるので一度お試しを!
http://www.hamrick.com/index_jp.html

投稿: ken | 2011.07.21 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Windows 7 64 ビット版でイロイロやっています。 2011/07/20 | トップページ | DP1x、DP2x のファームウェアアップデート 2011/07/22 »