« SD1 テスト続行 2011/07/01 | トップページ | SD1 と SD15 2011/07/03 »

SD1 さらにテスト続行 2011/07/02

しつっこく AF をテスト。20mm F1.8 を着けて、今日は全てしっかりファインダーを覗いて明確なターゲットを選択して 56 枚撮影。ややピントが合っているものが 26 枚。そのうちピッタリピントが合っているものが5枚。合焦率は1割。撮影時の絞りは f:2.8。ピントが大きく狂っているものだけを昨日と同様中心部を 300 x 300 ピクセル切り出してお目に掛ける。


その後 85mm F1.4 を着けて 70 枚撮影。f:2.8 で合焦率は 75%。ピントが外れているものはほとんどわずかな後ピン。これは微調整によってさらに良くなる可能性が高い。優秀である。今までの経験から感じることは焦点距離が短いレンズほど AF での合焦率が悪い。これは被写界深度が深いことで逆に正確なフォーカシングがしにくいためだと思われる。いずれにしても Buu さんがコメントしてくれた様に、85mm での合焦率は確かに上がった。

17-50mm F2.8 の 50mm では合焦率 25%、17mm では合焦率 90%。焦点距離が短い 17mm は非常に良い結果となった。上で焦点距離が短いレンズほど AF での合焦率が悪いと書いているが、一概にそうとは言えないことが判明。残念なのは 17-50mm F2.8 の 17mm は画面周辺部の描写が甘いので、SD1 ではあまり使いたくない焦点距離であることだ。


作例画像にアップしたけど、85mm F1.4 のテスト中に見つけた花を作例用に撮影。この花の名前をご存じの方がおられたら教えて欲しい。


|

« SD1 テスト続行 2011/07/01 | トップページ | SD1 と SD15 2011/07/03 »

コメント

> Miki さん、ましろさん、スマイル40EX さん

ありがとうございます。作例に追加しました。


> StMa さん

AF システムに関する有益な情報、ありがとうございます。私は単純に2つのセンサーで得たパターンを比較するだけと思っていたのですが、それだけではないようです。今ひとつ良く理解できませんので、もっと勉強します。


> しおんさん

SD15 との比較は今日にでもやってみます。何をどう比較するかはとりあえずお任せください。

投稿: maro | 2011.07.03 08:41

なんだかアンダー気味な絵が増えましたね。
あと、広角で寄り気味な写真が増えた様な。。。
これってSD1の特性の影響なのでしょうか?
maroさんは余り寄らないイメージがあったので。

SD15とSD1の解像対決を待望してますが、
まだまだ先になりそうでしょうか?
できれば、AEに頼らず同じ条件でお願いします。

投稿: しおん | 2011.07.03 03:38

>>今までの経験から感じることは焦点距離が短いレンズほど AF での合焦率が悪い。これは被写界深度が深いことで逆に正確なフォーカシングがしにくいためだと思われる

違います。
位相差検知AFの仕組みを考えてみてください。
F2.8センサーならF2.8の光束つまり角度を使用するので焦点距離は関係ありません。(すなわち被写界深度も関係ありません)

問題はF2.8の光束がAFセンサーが思っている方向から必ずしも来るとは限らないことと、収差によって起きます。

投稿: StMa | 2011.07.03 00:51

いつも楽しく拝見しております。
お尋ねの花はアガパンサス。
ユリ科で和名はムラサキクンシラン(紫君子蘭)です。

投稿: スマイル40EX | 2011.07.02 22:50

こんにちは,初めましてです。
RAW現像のことで調べ物をしていて,maroさんのブログに出逢いました。
一方的に有用な情報を頂いている中,
やっとお役に立てることが出てきたので登場しました。

このお花は「アガパンサス」かな~と思います^^
紫陽花とか・・・
こういう小さなお花が集まってひとつのお花になってる花束のような姿は
写真を撮るのが楽しくって…大好きなお花です。
ちなみに…球根で売ってますョ。

投稿: ましろ | 2011.07.02 22:37

maroさん 今晩は
アガパンサスだと思います。

投稿: Miki | 2011.07.02 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SD1 テスト続行 2011/07/01 | トップページ | SD1 と SD15 2011/07/03 »