« SD1 の AF を調整してみた 2012/01/09 | トップページ | い~~~っぱい仕事。 2012/01/11 »

シグマの新製品 2012/01/10

珍しく私の予想が大きく外れなかった。喜ぶべきか悲しむべきか難しいところでもある。今日、シグマから発表された新製品はマイクロフォーサーズとソニーのEマウント用の単焦点レンズが2本と APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM だけである。

MACRO 180mm F2.8 は予想だにしなかった。150mm F2.8 を出した後で 180mm の開発が発表されると予想するのは至難の業である。180mm F2.8 は昔 Ai Nikkor にあって、かなりスッキリとした描写をするレンズだった。シグマでも 2000 年くらいまで最大撮影倍率 1:2 ではあったが APO MACRO 180mm F2.8 を出していた。確かに「等倍撮影が可能な180mmの望遠マクロレンズとして、初の大口径F2.8を実現。」に嘘はないが・・・。

仕様では重さが未定になっているので、発売までにはまだだいぶ時間が掛かると見て間違いはないだろう。MACRO 150mm F2.8 と同じ 19 枚ものレンズを使った単焦点なので、とんでもなく良いレンズだろうと予想しておく。そして、価格もかなりのものとなるだろう。APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM よりは間違いなく大きく、重く、高いレンズになるはずだ。大きさは発表になっているが、価格は実売で 12 万円。重量は 1.6 kg と予想しておこう。MACRO 150mm F2.8 を所有している身としては、SD1 を買う決断をした以上の思い入れが必要である。

KAZUA さんが APO 120-300mm F2.8 を買われた。もの凄く良いレンズなので、心からおめでとうと言わせて頂く。確かに持っていれば使いたくなるレンズであるのは間違いないけど、どれほどの出番があるか、あるいは、どうしてもあれだけの重量を持ち運んでまで写したい被写体があるかを考えると「パス」である。もちろん価格的にも決して安くはない。が、ニコンやキヤノンの 300mm F2.8 を買うつもりなら、絶対にシグマの 120-300mm のが良いと思う。何せ数少ない SD1 で使っても全くアラが見えないレンズなのだから・・・。

以前掲載したけど、もう一度 120-300mm の描写を堪能して頂く。

SD1 + APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM @120mm f:5.6

SD1 + APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM @200mm f:5.6

SD1 + APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM @300mm f:5.6


さて、個人的にはあまり興味のないマイクロフォーサーズ及びEマウント用レンズであるが、ニコン1とフジ XF 用も作るのだろうか? あ、ペンタックスのQもあった。

これでレンズ交換式コンパクトデジタルカメラを発売していないメーカーはキヤノンとシグマだけになる。おっと、カシオを忘れたら怒られるかな?

シグマに望むことはレンズ交換式コンパクトデジタルカメラよりも SD1 をまともなカメラに仕上げて欲しいことである。特にニコンの撮像面位相差 AF を何とか真似して欲しいものである。ゞ(ーー*)オイッ!

|

« SD1 の AF を調整してみた 2012/01/09 | トップページ | い~~~っぱい仕事。 2012/01/11 »

コメント

>maroさん
いえいえ、買い増しではない時点で失格かと(^^;

投稿: KAZUA | 2012.01.11 20:15

> KAZUA さん

う~~~n。シグマユーザーの鏡ですね。

投稿: maro | 2012.01.11 19:09

>maroさん
APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSMは私にしては珍しく熟慮した上での購入となりましたが、良い買い物をしたと安堵しています。

そこに今日のAPO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSMの発表・・・・既に85mm F1.4 EX DG HSMとAPO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSMの2本を下取りにして買う気満々な私です^^;

投稿: KAZUA | 2012.01.10 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SD1 の AF を調整してみた 2012/01/09 | トップページ | い~~~っぱい仕事。 2012/01/11 »