« 山木会長永眠・・・。 2012/01/27 | トップページ | SD1 のカメラ内 JPEG 2012/01/29 »

CP+ でお目にかかれると思っていたのだけど 2012/01/28

山木会長とは毎年 CP+ の会場で短い時間ではあるが、お話しさせて頂くことがこの3~4年続いていた。本社や工場にお邪魔した際にも数回お見かけし、2回ほどお話しさせて頂いたこともある。

去年の CP+ で会長から私がブログとサイトを続けていることのお礼を言われたけど、あの会話が会長との最後の会話となってしまった。

本来なら「お悔やみを申し上げます。」と書くべきなのだけど、私はお悔やみされたい心境である。私はシグマの社員ではないし、山木家と関わりがあるわけでもないけど、私にとって会長は「オヤジさん」だった。

話を聞いてはくれるのだけど、持論を曲げさせるのは不可能に近かった。悪く言えば頑固なのだけど、筋の通った頑固さだったから、気持ちの良い頑固じいさんであった。もう会えないのは、とても悲しい。


さて、この前 SD1 についてのお願いと言うことでカメラ内 JPEG のファイルサイズが時として異常にバラツクので、それを直して欲しいと書いた。今日の午後、SD1 で再びその現象を確認すべく 100 枚ほど撮影したのだけど、以前見られた JPEG ファイルサイズのバラツキは起きなかった。どうやらファームウェア 1.04 では解決済みだったようだ。


本日の1枚。SD1 + MACRO 70mm F2.8 @f:5.0 1/640Sec. ISO100
絞り優先AE、MF、AWB。両ノイズリダクション 0、シャープネス 0

ノイズリダクションを掛けずにシャープネスを 0 にすると解像感に不自然さは感じない。

|

« 山木会長永眠・・・。 2012/01/27 | トップページ | SD1 のカメラ内 JPEG 2012/01/29 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山木会長永眠・・・。 2012/01/27 | トップページ | SD1 のカメラ内 JPEG 2012/01/29 »