« SD1 Merrill 発売日と価格が決定、他 2012/02/23 | トップページ | 妄想・・・EPSON R-D1 Merrill 2012/02/25 »

初代 SD1 ユーザーとして 2012/02/24

もし私がシグマ製品に関する情報を発信していない、普通のシグマ製デジタルカメラのユーザーだったら、おそらく去年の発売時に SD1 を買うことはなかったと思う。そして、今年の3月には間違いなく SD1 Merrill を購入することになるだろう。また、DP を所有しつつ、SD1 を待っていた多くの人たちが新しい SD1 Merrill を手に入れてくれるはずだ。

これから DS1 ユーザーになられる方々のほとんどは私より良い写真を撮ってくれるだろうし、ネット上にそれらの素晴らしい写真が溢れるかと思うと、ゾクゾクする。私もその方々と共に SD1 で撮影を楽しめるよう、しっかりと腕を磨かなければならない。

私と同じように SD1 に手こずる人もいるだろう、SD1 のポテンシャルを十分に引き出してくれる人もいるだろう。う~~~n。やっぱりワクワクが止まらない。

高価な SD1 ユーザーであることで小さな優越感を感じることもあったけど、それがなくなる事に一抹の寂しさを覚えることも、正直に白状しておこう。(^^;


以前 4x5 で撮影して、非常に高価なスキャナでスキャンされた写真をご覧頂いた。あの写真を見て以来、写真の解像感に対する感じ方が少し変わってきた。4x5 で撮影された写真は「クッキリ」と言う感じではない。しかし、私はその画像に圧倒される。とても自然なのだ。

大判のカメラで写した写真の持つ情報量は凄い。描写自体も非常に精緻なものである。が、この凄さは大きなフィルムで撮影していること以上に、はやりしっかりとカメラが保持されていて、レンズシャッターの効果も相まって全くブレが発生していないことや、ルーペを使って正確にピントを合わせていることが良い結果をもたらしていると考えるべきだろう。

デジタル写真の画素数が増えることは良いことである。が、その画素数に見合った描写を求めるのであれば、やはり大判用のカメラで撮影する時と同じ様な撮影手法を採用しないと、大判カメラ並の描写力を得ることは出来ないと言うことに今更ながら気がついた。もちろんハーフサイズの大きさからとんでもない大伸ばしをするのだから、レンズの性能もそれに見合ったものでなければならない。


SD1 で撮影された画像には DP のそれから得られるクッキリ感が乏しくて、当初失望した。シャープと言えばシャープなのだけど、不自然な感じの画像だったからだ。RAW で撮影してノイズリダクションを真ん中にして、シャープネスを 0 で現像していたのが原因だったかも知れない。

当初はオーバー目に露光されたハイエストライトに問題があったため、多めの露出を掛けることが出来なかったが、SPP がアップデートされた現在では、多少多めに露出してもハイライトがおかしくなることが無くなった。ISO100 でも露出がアンダー目になると暗部のノイズが気になることがあるため、最近では意図的に少々オーバー目に露出を掛けるようにしている。そして、輝度ノイズリダクションを 0 にして、シャープネスをマイナスに振る。そうする事で何となく不自然さを感じていた SD1 の解像感にあまり違和感を感じなくなった。しかし、その画像を DP で撮影されたものと比較してみると、クッキリ感が今ひとつであることに気がつく。当初それを物足りないと感じていたのに、最近では DP のクッキリ感がむしろ不自然に感じられるようになった。

上に書いたように大判のポジをまともにスキャンしたデジタル画像にはクッキリ感があまり無い。が、とんでもなく自然に解像しているのである。現時点でそれと比較し得る画像を出力可能な唯一のカメラが SD1 である。発売日に私が恐れた様に、このカメラは間違いなくレンズの素性や撮影者のスキルを丸裸にしてしまう。手ブレ、ピンぼけ、球面収差、色収差、像面湾曲など、今まではっきりとは見えなかったものがその醜悪な姿を白日の元に晒されることになる。

そして、高 ISO 感度での使用があまり推奨できないセンサーであるが故に撮影条件はより厳しいものとなる。決して誰でもが簡単に最良の結果を得ることができるカメラではないことをご承知の上で、大いに楽しんで頂きたい。

|

« SD1 Merrill 発売日と価格が決定、他 2012/02/23 | トップページ | 妄想・・・EPSON R-D1 Merrill 2012/02/25 »

コメント

SD15持ちですがSD1M予約してきました。

初代SD1ユーザーの皆様や、旧SDのユーザーの皆様に感謝しております。

今後とも御指南よろしくお願い致します。

投稿: あき | 2012.02.25 01:44

> 梅里さん

多分、こんな時間でも SD1 サポートプログラム申し込みセットの発送で、まだお仕事中の様な気がします。

ユーザーサービス部は何人か増えたのかなぁ?

投稿: maro | 2012.02.24 22:14

SD1 Merrill の発売で、フォビオンファンが増えてくれると楽しいですね。
maroさんがおっしゃるように、気軽にシャッターを押して???の方が大勢出てS部長が眠れなくなるような気もしています。

投稿: 梅里 | 2012.02.24 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SD1 Merrill 発売日と価格が決定、他 2012/02/23 | トップページ | 妄想・・・EPSON R-D1 Merrill 2012/02/25 »