« eSATA 接続の CF カードリーダー 本日2本目の記事 2012/03/02 | トップページ | SD1 の AF を再度チェック 2012/03/04 »

SD1 の帰還 2012/03/03

本日、予想よりだいぶ早く SD1 が帰ってきた。やはり、少しだけ AF に問題があったようだ。一緒にチェックに出した 17-50mm F2.8 は「問題なし」で帰って来た。

早速、あきらめていたおひな様を撮影。昨日と同じアングルではないので、比較にはならないかも知れないが、SD1 での描写をお楽しみ頂きたい。

SIGMA SD1 + 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM @38mm f:9.0 1Sec. ISO100
絞り優先AE、蛍光灯、カラーモードはスタンダード

一緒に SD1 ポイントサポートプログラムの登録認定書も送られてきた。ポイントの引き替え申込書はもう送ってしまったので、手元には無い。(^^;

当然、SD1 Merrill と交換してもらう。おそらく皆さん SD1 Merrill が何ポイントで交換されるのかに興味があると思う。「秘密ですよ」とポイント表やその他の書類に書いてはないので、教えてしまうと、量販店のポイント差し引き前の価格よりは安く、ポイント差し引き後の価格よりは少し高い。まぁ、ある意味でどこからも文句が出ない絶妙のバランスを取った価格(ポイント)と言える。


I/O DATA の eSATA インターフェイスボードも届いた。使われているチップは全く同じ(SiliconImage Sil3132)なのだけど、このインターフェイスボードを挿したからと言ってパソコンが起動しなくなるというアホなことは起きなかった。

私のパソコンと相性が悪かった eSATA インターフェイスボードは CENTURY の CIF-eSATAP2 である。「このインターフェイスボードを挿したら、パソコンが起動しなくなります。」と書いてオークションに出品する予定。(^^;

で、X3F ファイルを 25 本を 2T の超高速 HDD にコピーする時間を計ったけど、やはり 90 秒ほど掛かる。SATA の link は 1.5 Gbps なのだけど、転送モードが Mult-Word DMA Mode2 なので、理論値では 16.6MByte/秒。ichiro_tw さんの環境では UDMA/100 だから 100MByte/秒。まるで転送速度が異なる。

これが、ichiro_tw さんの実測値と私のマシンの実測値が大きく異なる原因である。CF カードリーダーは同じものを使っているのだから、原因は多分 eSATA ドライバにある。UDMA 6 に対応している SanDisk Extreme Pro を挿しても、それを認識して、UDMA モードにならないのだ。もしかすると CF が接続されることを想定していないのかも知れない。

とにかく、起動しないという実害は無くなったので、eSATA インターフェイスボードはそのまま挿しておくことにした。何かの役に立つこともあるだろう。


そして、本日のもう一枚。我が家のお姫様とおひな様である。

SIGMA SD1 + 17-50mm F2.8 @38mm f:5.0 1/100Sec. ISO200
マニュアル露出、AF、WBは「オート」。EF-500 DG SUPER を天井にバウンス。

|

« eSATA 接続の CF カードリーダー 本日2本目の記事 2012/03/02 | トップページ | SD1 の AF を再度チェック 2012/03/04 »

コメント

> 梅里さん

> おそらくSD1 Merrill 発売と同時にSD1のファームウエアーとSPPのバージョンUPがあるような気がしています。

はい。多分あるでしょう。

投稿: maro | 2012.03.03 21:14

SD1,早く戻ってきて良かったですね。
これで、のテストレポートが早く出てくる(ですよね)ので、楽しみです。
少しでも現行SD1よりよくなっているのか興味があります。
よくなっていても当分買えませんが(ポイントで120-300とテレコンを買うので)。
我が家にももどってきました、いつもMFだったので気にならなかったのですが、AF精度を調整してくれたようです。
おそらくSD1 Merrill 発売と同時にSD1のファームウエアーとSPPのバージョンUPがあるような気がしています。

投稿: 梅里 | 2012.03.03 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« eSATA 接続の CF カードリーダー 本日2本目の記事 2012/03/02 | トップページ | SD1 の AF を再度チェック 2012/03/04 »