« SD1 の AF を再度チェック 2012/03/04 | トップページ | SPP のノイズリダクション 本日2本目の記事 2012/03/05 »

SD1 Merrill の発売まであと4日 2012/03/05

SIGMA SD1 が非常に高価であることを理由に購入を断念していた方々にとって SD1 Merrill の発表はとても嬉しい事だったと思う。手に入れることが出来る写真のクオリティーを考慮すれば、とても安いカメラになったと言える。その SD1 Merrill は4日後の3月9日に発売が予定されている。現時点で延期がアナウンスされていないので、おそらく予定通りに出てくるであろう。

非常に高い描写能力を持った独自のイメージセンサーが採用されているユニークなカメラである。が、デジタル一眼レフとしての機能や性能では、他社の最新型フラッグシップマシンと比較すると見劣りがする。シグマはデジタル一眼カメラを製造しているメーカーとしては最も規模が小さいメーカーであり、会社の規模やカメラ作りのキャリアを考えた時にはこれが現在のシグマに出来る精一杯なのだろうと納得するしかない。


SD1 は誰でもが簡単に綺麗な写真を撮れるカメラではない。非常に高い描写性能を持ったイメージセンサーを搭載しているが故の難しさがそこにはある。もし、高い ISO 感度で撮影してもほとんどノイズのない画像が得られるのであれば、さほどでもないのだろう。が、撮影されたものをディスプレイに大きく表示して眺めた場合、許容し得る最高感度が(私の場合は)ISO400 であるため、動態の撮影や暗い場所での撮影にはある程度のスキルが要求されるし、手持ちでの撮影なら可能な限り多くの枚数を撮影する事が必要となる。

最終的な出力が A4 サイズ程度のプリントであるなら、ISO800 を使えない訳ではない。が、色味がやや薄くなることやノイズが発生し易くなることを考えると「自信を持ってお薦めする」とは言い難い。

SD1 + 17-50mm F2.8 @50mm f:7.1 1/200Sec. ISO800

ただ、全く使い物にならないと言えるほどひどいものではないと思うが、いかがだろうか?

|

« SD1 の AF を再度チェック 2012/03/04 | トップページ | SPP のノイズリダクション 本日2本目の記事 2012/03/05 »

コメント

> betuzan さん

本日2本目の記事にしました。ご参照ください。

投稿: maro | 2012.03.05 19:48

いつも有益な情報に感謝しております。
ISO800の画像を見て、結構ひどいのでびっくりしました。
私的にはノイズは気になりません。それよりも、色が薄いというよりも正常な発色になってないように感じました。
それと、「色うつり現象」(勝手に命名しました)は、どうしたことなんでしょうね。写真右上の交差点にある青や赤の看板の色が、本来その色がないはずの上方にまで流れています。
これはFoveon固有の現象なんでしょうか?

投稿: betuzan | 2012.03.05 18:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SD1 の AF を再度チェック 2012/03/04 | トップページ | SPP のノイズリダクション 本日2本目の記事 2012/03/05 »