« SD1 時々 Err 2012/05/28 | トップページ | SD 用ボディキャップ 2012/05/29 »

ケータイのイアホン接続アダプター 本日2本目の記事 2012/05/28

昨日、ケータイを新調した事を書いた。今まで使っていたパナソニックのケータイはイアホンの接続に平形端子と呼ばれる専用の端子を持っていた。私はその端子にプラグアダプターを接続して普通のイアホンを使い音楽などを聴いていた。が、今回購入したケータイにはその平形端子が無い。平形端子のカバーと間違えて赤外線通信用のセンサーカバーを無理矢理外してしまいそうになった。幸い、マニュアルをダウンロードして読むことで、とんでもない失敗は免れた。

しかし、3G外部接続端子(充電器を接続する部分)を使う純正のイアホンはあるけど、一般的なステレオミニプラグを使ったイアホンを使うことが出来ない。どうしても使いたいイアホンがあるため、ネットをさまようこと20分。2種類のアダプターを見つけた。最終的には充電しながらでもイアホンや平形端子を使うマイクセットなどが接続可能となるアダプターを見つけて発注。今届いた。シグマ、もとい、オズマ(osma) ADD-20 と言う。osma はケータイ用のイロイロなアクセサリーを製造販売している会社らしい。

SD1 で写したケータイ(Softbank 105SH) とプラグアダプターとイアホン
イアホンは正確には SONY MDR-EX90SL ステレオイヤーレシーバーと言う。
充電池を除けば、我が家にある唯一の SONY 製品である。

SIGMA SD1 + 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM @38mm f:11.0 4Sec. ISO100
絞り優先AE、AWB、カラーモードはスタンダード。Photoshop でホコリ、彩度等をレタッチ。

実際に使って見ると、やはり少々大きい。ステレオミニプラグだけのアダプターもあるので、そちらのが良い場合もありそう。

|

« SD1 時々 Err 2012/05/28 | トップページ | SD 用ボディキャップ 2012/05/29 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SD1 時々 Err 2012/05/28 | トップページ | SD 用ボディキャップ 2012/05/29 »