« ウェブサイト少しずつ更新 2012/05/30 | トップページ | 音楽データ整理完了 2012/06/01 »

初めてのフリーズ 2012/05/31

と言っても当然(?)シグマ製デジタルカメラの話ではない。去年の夏に贅沢なグラフィックボードを追加して以来何にも変えていない私のデスクトップマシンが昨日の朝、起動時にフリーズした。グラフィック系のトラブルである事はデスクトップの表示がおかしくなっていたのですぐに判った。

デバイスの追加とか、筐体の移動等は行っていないので原因は不明。Ctrl+Alt+Del でタスクマネージャを起動することも出来ない状態。仕方が無いので電源ボタンの長押しで強制的にシャットダウン。その後セーフモードで一度立ち上げておいて再起動。何事も無かった様に動いた。Windows 7 にしてから初めてのフリーズで、同じく初めてのセーフモードでの起動。

おかげでタスクトレイにちゃんと表示されていなかったインテルの SSD Tool Box のアイコンが表示されるようになった。その他、特定できずにいた「何となく変」が無くなった。やはり Windows マシンは何事が無くても半年に一度くらいはセーフモードで起動すべきだろう。その後、10 回以上起動しているが至って正常である。


私はケータイを換えると好きな音楽を集めたくなるらしい。先週の土曜日まで使っていたケータイは5年前の7月に新しくしたのだけど、私のブログで調べて見ると、その頃アナログレコード用の機器やフォノイコライザー付きオーディオプロセッサなどを買い込んでいる。LP レコードでしか入手できない音源をデジタル化するためであった。が、実際には途中で投げ出してしまった。私の好きな古い女性ボーカルを再生するために、大昔に使っていた小型ターンテーブル(Technics SL-01)とカートリッジ(SHURE V15/IV)を用意したにもかかわらず納得が行く音が出てくれなかったからだ。CD を聞き慣れてしまった耳はアナログレコードを全く受け付けなくなってしまった。

このターンテーブルやカートリッジは今でも持っている。が、フト思いついて、インターネットで検索してみたら5年前にデジタル化を諦めた LP レコードの全て(と言ってもたった7枚だが)が現在では CD で出ている事が判明。これでターンテーブルとカートリッジ、ONKYO のデジタルオーディオプロセッサー SE-U33GPX が不要となる。暇を見てオークションに出そう。

入手した CD を iTune でインポート(リッピング)。今度のケータイが m4a ファイルを再生してくれるのは確認済みだったため、CD 5枚を次々にインポート。ケータイの micro SD にコピーして再生しようと思ったらリストに出てこない・・・。

悩むこと5分。もしかしたら iTune でインポートする時のビットレートが高すぎるのかと思って iTune の新しいデフォルトである 256 ビット可変から 128 ビット固定に変更して、1曲だけインポート。それをケータイの micro SD にコピーしたら、ちゃんと認識された。

ケータイがファイルのリストを作成する際に拡張子だけではなく、ビットレートまでチェックしているとは思わなかった。私の耳は 256 ビット可変と 128 ビット固定を聞き分けることが出来ないのは判っているので、実用上は全く問題ない。ファイルサイズも小さくなるし、1分がほぼ1MBになるのでわかりやすい。しかし、本当はせめて 256 ビット可変で記録しておきたい。

やれやれと思って、ケータイで再生をしようとしたら・・・リストに出てこない。1曲だけの時は出て来たのに・・・。あ、フォルダが原因か?ケータイ用 micro SD の音楽用フォルダは PRIVATE\MYFOLDER\My Item\Music でその下にサブフォルダ1つを作って保存されたファイルは認識してくれるけど、さらにその下に作ったフォルダの中までは読みに行ってくれないことが判明。

一番下のフォルダから一つ上のフォルダに全ファイルを移動。ついでにさっき認識してくれなかったのは 256 ビット可変が原因ではなく、サブフォルダが深すぎたのが原因かも知れないと考えて、CD 1枚をそっくり 256 ビット可変で再インポート。そして間違いなく認識してくれるフォルダにコピーしてケータイに装着。

256 ビット可変で記録された .m4a ファイルでもちゃんと認識され、綺麗に再生された。めでたしめでたし。

ふ~~~~。疲れた。さて、これから今まで 128 ビット固定で記録してある音楽ファイル約 1,000 曲をすべて 256 ビット可変で再度リッピングしたくなってしまった。いや、確かに私の耳は 12KHz までしか聞こえないし、128 ビット固定と 256 ビット可変で記録された音を聞き分ける能力はない。しかし、より良い記録方法があるのであればそれを選択するのは記録者の義務だろう。とりあえず The Beatls の全曲、南沙織の全曲、山口百恵 70 曲、西島三恵子 81 曲あたりから始めよう。

|

« ウェブサイト少しずつ更新 2012/05/30 | トップページ | 音楽データ整理完了 2012/06/01 »

コメント

> あきさん

WAVE ですか・・・。(^^;

私の場合、音源を全て CD で持っているので、コンピュータに保存するのは mp3 か m4a になります。

投稿: maro | 2012.06.04 07:05

>>記録者の義務

(SD1M持ちな)自分も、音楽はwav等の非圧縮でしか iTune 等に取り込んでませんから、
音にしろ画像にしろ素が好きな性分なんでしょう。

なんか色々自覚して笑えました。(^^)

投稿: あき | 2012.05.31 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウェブサイト少しずつ更新 2012/05/30 | トップページ | 音楽データ整理完了 2012/06/01 »