« ケータイを新調 2012/05/27 | トップページ | ケータイのイアホン接続アダプター 本日2本目の記事 2012/05/28 »

SD1 時々 Err 2012/05/28

SD1 のファームウェアを 1.06 にアップデートしてから Err の表示で書き込み中に止まることが3回ほど起きた。幸いすぐに気が付き、大切な写真が撮れなかったと言うことはなかったので、あまり気にはしていなかったのだけど、今更のように思い出した。あまり頻繁に起きるようなら、シグマに送らなければいけないのだけど、1日に1回とか起きるわけではないし、必ずバッテリーの容量が残り少ない時に起きることが判っている。

DP シリーズ用の純正バッテリーは安いので、あまり気にはならないが、SD 用のバッテリーは結構高い。私は純正を4本しか持っていない。その内1と2は SD14 の頃のものなのだけど、まだ使える。SD1 導入後互換バッテリーを4本ほど買って、テストしたけど純正と比べて持ちが悪いと言うことも無い。

バッテリー1本で撮影可能な枚数は SD1 で RAW+JPEG Hi だと 350 枚くらい。SD15 だと 400 枚くらいである。ただ、撮影後背面液晶で画像をチェックする回数が多くなればなるほど撮影できる枚数は少なくなる。パナソニックによればリチウムイオン電池の寿命を短くする原因の一つは満充電で長時間放置することだそうだ。つまり、満充電後、3~40枚の撮影を行った状態で保存すれば寿命が延びると言うことだろう。解ってはいるけど、かなり面倒なのでそれを実行しているわけでは無い。また、互換バッテリーなら、かなり安いのであまり気にすることも無いだろう。

ちなみに、お薦めの互換バッテリーは ROWA の NP-400-J の2本セット で現時点での価格は¥3,460 である。ただし、この電池を使って万一トラブルになった場合、シグマの保証は受けられないことを承知で使わなければならない。

DP 用のバッテリーは純正のみを 10 本持っている。が、防湿庫で眠っているものも含めて、所有している全ての個体に1本入れているため、実際の予備は4本。足りなくなったことは一度も無い。

全てのバッテリーにはテプラで作ったナンバーが貼ってあり、必ず交換のために抜いたバッテリーの次の番号を使うようにしている。古いモデルに入れっぱなしになっているバッテリーは年に2度ほど充電し直し、その際にカメラも日付や時間チェックして、ちゃんと撮影出来るかどうかも確かめている。今月は全ての休眠中マシンをチェックしたので、次は11月くらいか・・・。

さて、今日は午後1時半には南多摩にいなければならない。昼前に出発である。

と言うことで今日の一枚。

SD15 で写した SD1 その2。

SIGMA SD15 + 85mm F1.4 EX DG HSM @f:6.3 1/10Sec. ISO50 EV-1.0
絞り優先AE、AWB、カラーモードはスタンダード。ノーレタッチ。

おっと、この状態の SD1 について説明。普通このような状態(バッテリーパックを着けて三脚に乗せ、レリーズも使っていない)で SD1 を使用する事は無い。唯一この使い方をするのは三脚に乗せて手持ち撮影をしなければならない時だ。つまり被写体が動いている場合。それでいて水平などをしっかり確保しておきたい時にパン出来る状態にしておいて撮影する事がある。実際には今までに SD14 と SD15 で2回しか行ったことはない。

|

« ケータイを新調 2012/05/27 | トップページ | ケータイのイアホン接続アダプター 本日2本目の記事 2012/05/28 »

コメント

> K’さん

内蔵電池の不良ということはないですかねぇ?

シグマのユーザーサポートに聞いてみると良いかも知れません。

ただ、バッテリーを入れておけば良いだけの話で、1年以上仕舞い込むような場合にのみ抜いておくと言うのが普通の使い方だと思います。

リチウムイオン電池が液漏れしたという話は聞いたことないですが・・・。入れっぱなしですっからかんになると死んでしまうそうですが実際には体験したことがないので断言は出来ません。

投稿: maro | 2012.06.14 08:19

バッテリ追試験結果報告。

まる6日間放置後にバッテリを入れると、カレンダーが初期状態になってしまいました。
4日では大丈夫だったけど6日はアウト、5日がどうなるのか気になるけどもう面倒になってきました。

しかし、この容量だと週末のみ撮影というパターンの人はちと大変なんじゃないか?

次期モデルでは10日間は頑張ってほしい、と言うか他社みたいにクロック保持はボタン電池を別途でも良いと思うのだけどなぁ(^_^;)

投稿: K’ | 2012.06.14 00:20

> K’さん

バッテリーに番号を振るのは必須と思います。

私の様に異常な本数を持っている場合には特にそうですね。1~14まであって、10番が欠番なので計13本持っています。

ただ、3,4,6,7は互換でイマイチ。9はマップカメラの中古で買ったペンタックス純正だけど、持ちが悪い。1と2が SD14 と SD15 の保管用。5,8がそれぞれの予備。11~14は紹介した互換バッテリーですが SD1 用です。

投稿: maro | 2012.06.03 00:24

>maroさん

バッテリ関連追試験。
といっても、またバッテリを外したままで放置しただけなのですけど。

丸四日間外した結果はクロック維持状態でした(^_^)
週末しか撮影に出られないので次は五日間にチャレンジします(^_^;)

あと、互換バッテリを購入して試しました、現時点では何の問題も無さそうです(^_^)
しかし四個になるとローテーションをしっかりしないといけないな、会社のテプラ借りて番号振るか?

投稿: K’ | 2012.06.02 20:28

> K’さん

> いえ、同一人物です(^_^;)

げ・・・。(^^;

私の昔の悪行を知る人が増えた。

H+さんや rtas さんが時々見てくれるようです。

Nifty Serve 25周年記念、登録請求しましたか?

互換バッテリーは形状はシグマのものとは異なりますが(平らで下面全部を覆うタイプ)カバーが付いてます。

めちゃくちゃな(私の様な)画質オタクでなければ 50-150mm はお薦めです。

投稿: maro | 2012.05.29 10:54

>maroさん

バッテリ、おすすめの互換品を試してみようかと思います、これは端子カバーは付属するのでしょうか?剥き出しだとショートしそうで怖いです。

>私の知り合いに全く同じハンドル名の方がいるのですが、そのK’さんではないですよね?
いえ、同一人物です(^_^;)
もともとフィルムカメラを使っていたのですが、5D発売と主にカメラ趣味を復活させました。
H+さんに紹介されてここを見るようになって、影響を受けてSD1メリルレンズキット購入に至りました。
とりあえず望遠を買い足したいのですが、やはりお薦めは50-150mmでしょうか?(^_^;)

投稿: K’ | 2012.05.29 10:16

> K’さん

あら、1週間ですか。

わかりました。1週間となると文句を言うべきかどうかビミョ~ですね。でもせめて1ヶ月くらいは保って欲しいところです。

つい1ヶ月ほど前に交換しましたが SIGMA SA-7(フィルムカメラ)のデータバックは専用のバッテリーを持っていて、購入してから8年は動いていました。

とりあえず、私のテストは中止します。(^^;

SD1 は BP-21 1本で約 350 枚ですので、頻繁に画像のチェックをする方だと 250 枚。2本でも足りないかも・・・。


私の知り合いに全く同じハンドル名の方がいるのですが、そのK’さんではないですよね?

投稿: maro | 2012.05.29 08:49

>maroさん

文面が拙くてバッテリを抜いていた期間が不明瞭でした。
今回は約一週間ほど抜いていました。
週末を『先週末』と記すべきでした、申し訳ありません。

今回はカメラにバッテリを入れた時刻がほぼ9時丁度だったのでファイルのプロパティを開いて手動で日付と時刻を書き換えました、時間の部分だけ9を加算、面倒でした。

これに懲りたので、バッテリを抜いた状態を出来るだけ作らなくて済むように予備とのローテーションをすることにしました。
しかし一日本気で撮りまくるとバッテリ二本では不安になるほど電池の持ちが悪いのは何とかならないものでしょうかね?

投稿: K’ | 2012.05.29 08:30

> K’さん

あらら、それはひどい話ですね。

私はこの記事に書いた通り、私が可能な限りバッテリーを抜いた状態でカメラを放置しないように気を付けているのは、まさにK’さんがご指摘の日付がクリアされるのがイヤだからです。

マニュアルには「カメラの内蔵時計は、カメラ動作用電池から内蔵の充電池に充電された電気で動いています。長期間カメラに電池が入っていない状態で、充電がされていない場合は、内蔵時計を再設定する必要があります。」と書いてありますので1~2週間くらいはバッテリーが抜かれていても時計は動き続けると判断出来ます。

文面から判断するとバッテリーを抜いていたのはせいぜい24時間ですよね?

私も今から実験してみます。もし明日の夜まで抜いていて日付がクリアされるようならとんでもないダメカメラです。

23:00 バッテリーを SD1 から抜きました。

マニュアルには「長期間ご使用にならない時には液漏れによるカメラの破損を防ぐため、電池を取り出して保管してください。」とも書いてありますが・・・。(^^;

「長期間」と言うのは考えようによっては随分といい加減な表記ですね。

投稿: maro | 2012.05.28 23:00

SD1メリルユーザーのK’というものです。
SD1の挙動をISO50のベルビアを入れたフィルムカメラだと割り切って使っています。
今のところこういう視点で見れば35mmサイズのカメラでそれ以上の画が出てくる良い機械だと思っています、いえ、いました。
バッテリがらみのネタにこじつけて書きます、不快であれば削除願いますm(__)m
今回遭遇した事態ですが、週末に撮影して消耗したバッテリを本体から取り出して充電しました、忙しかったのでそのまま(充電完了)のまま本体に装着せずに放置していました。
日曜日に撮影の機会が訪れたのでバッテリを装着して撮影に行きました、そして帰ってきたらバッテリを装着したと思われる時刻を起点に2011/01/01からカウントをしている撮影データと遭遇・・・本体クロックのキープ時間はどのくらいなのでしょう、取説からは読み取れませんでした(^_^;)
毎日使っていれば大丈夫なのかもしれないけど、時計の保持ぐらいはもうちょっと頑張ってほしいと思い書いてみましたm(__)m

投稿: K’ | 2012.05.28 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケータイを新調 2012/05/27 | トップページ | ケータイのイアホン接続アダプター 本日2本目の記事 2012/05/28 »