« 色を楽しむ その8 2012/06/13 | トップページ | 周辺部のグリーン被りを補正する その1 2012/06/15 »

色を楽しむ その9 及び、グリーン被りを補正できるかも 2012/06/14

今日は画像の中の気に入らない色を変える簡単な方法を紹介させていただく。画像の一部分を範囲指定しておいてその部分だけの色味を変えることも難しくはないのだけど、同色系の他の部分とのバランスが悪くなる事があるので、とりあえずは画面全体の同じ系列の色を同時に調整する方法である。

昨日の記事をお読み頂ければ判る通り、ACR や LR には特定の色域(8種類)を指定してその色相、彩度、明度を変える機能が備わっている。Photoshop あるいは Photoshop Elements のユーザーであれば ACR を使って本体よりは少しだけ細かい色の変更が可能である。[ファイル]→[指定形式で開く]を選択して TIFF ファイルや JPEG ファイルを Camera Raw を指定して開くことで ACR が起動し、ACR での調整が可能になる。

また LR の場合は修正したい画像をアイコンにドラッグ&ドロップして、右下の[読み込み]をクリックし、ライブラリが表示されたら右上の「現像」をクリックする事でその画像が編集可能になる。


ACR では上部のアイコンが並んでいる中から [HSL / グレースケール]をクリック、LR では現像モードでツールの中から[HSL / カラー / B & H] をスクロールさせてバーに右端の三角マークをクリックする。

このカラー調整ダイアログを使って、レッド系、オレンジ系、イエロー系、グリーン系、アクア(シアン)系、ブルー系、パープル系、マゼンタ系の色の色相、彩度、輝度を調整することが出来る。

色相はもう少し赤っぽくとかもう少し黄色っぽくとかいわゆる色味の変更、彩度は鮮やかさ、輝度は明るさを変えることが出来る。この調整機能を使うことで、大概の色は調整可能である。


梅里さんからメールが来て、古いシグマ製レンズやマウントアダプターを使って他社製レンズを SD1 に装着して撮影した際にグリーンの色被りが画面の周辺部に発生した画像を半ば自動で補正するソフトウェアが存在することを教えられた。

梅里さんの虫仲間である「はまゆう」さんが紹介してくれたソフトで CornerFix と言う。オープンソースソフトウェアで元々はライカ M8、M9 用に書かれたソフトであるが、色被りの補正に実際にそのレンズで撮影されたファイルを使用するため、カメラとレンズの組み合わせを選ばない。逆に言えばユーザーが自前で修正用ファイル(プロファイルファイル)を作らなければならない。

そのファイルは修正したいレンズをカメラに装着して、グレーカードか真っ白な紙を白飛び一歩手前の明るい状態で撮影したもの(当然周辺部に緑被りが発生していなければ意味がない)を作成し、プロファイルとして登録する。その後同じカメラとレンズの組み合わせで撮影された画像を読み込むことで、自動的に周辺部の緑被りを補正してくれるソフトである。

少々面倒なのは扱うファイル形式が DNG であるため、現像後の TIFF 画像を DNG 形式に変換する必要があるが、Photoshop、Photoshop Elements、LightRoom 等の ADOBE のソフトウェアのユーザーであれば、簡単にコンバートできる。

現在、ソフトウェアをダウンロードして、Readme.txt やヘルプファイルを全て読み終えた状態。明るくならないとプロファイル画像を作る事が出来ないため、実際の効果などは試していない。が、理論的にはうまく行くはずである。

また、この記事を書くためにインターネットをさまよっていたら Vignette Corrector と言うソフトも見つけた。

共に日本語化されていないので英語になじみのない方はチョットやっかいかも知れないが、簡単な解説を含めて、非常に近い将来(週末にと言う意味)試用してご報告させて頂く。

結構、忙しいのになぁ・・・。(^^;

|

« 色を楽しむ その8 2012/06/13 | トップページ | 周辺部のグリーン被りを補正する その1 2012/06/15 »

コメント

まろさん、早っ!
英語がダメなので解説をお待ちしています。

投稿: 梅里 | 2012.06.14 21:59

おお、そんなソフトがあるんですね。

古いレンズによる緑被りが自動で補正できるとしたら
そんなにうれしいことがありません。
PHOTOSHOPで1枚ずつ補正するという作業から
開放されるかも・・・!

私もCornerFixというソフトを使ってみたいと思います。

投稿: まこきた | 2012.06.14 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色を楽しむ その8 2012/06/13 | トップページ | 周辺部のグリーン被りを補正する その1 2012/06/15 »