« 周辺部のグリーン被りを補正する その2 2012/06/15 | トップページ | 父の日 2012/06/17 »

周辺部のグリーン被りを補正する その3 2012/06/16

去年の今頃は SD1 で色んなものを撮りまくっていた。私自身が SD1 に他社製レンズを取り付けて撮影すると周辺部がグリーン被りすることを知ったのが6月18日。まもなく1年になろうとしている。

義弟の結婚式のため「はな」とヨメさんが北九州に行っている間、ヨメさんの実家である鎌倉で猫の世話をしていた時に、北鎌倉駅周辺をスナップして廻った時であった。

この雑記帳にも載せたので覚えておられる方がいるかも知れない。

SD1 + SMC TAKUMAR 35mm F3.5 @f:8.0 1/40Sec. ISO100
ホワイトバランスは「曇り」、露出、ピントはマニュアル。カラーモードは「ニュートラル」で、撮影時のファームウェアは 1.00.0 である。

実はこの写真を SPP 5.2.1 がリリースされた時に(2012年3月)もしかしたら周辺部のグリーン被りに対応したかも知れないと言うことで再度現像し直してみた。が、まるで変わらなかった。

今日はこの写真を引っ張り出してきて、CornerFix で補正後、Photoshop でチョットレタッチをして見た。

この程度であれば、グリーン被りによる不自然さは無い。十分に実用になると感じた。ただ、SPP から TIFF で出力した後 DNG フォーマットに変換し、修正後のファイルをもう一度 TIFF に戻し、それを JPEG 化する手間はかなり面倒。

古いシグマ製のレンズでも同じ様な症状が出ると言うことなので、SPP にこの CornerFix の機能が付いていてもおかしくはないと思うのは私だけではないだろう。

|

« 周辺部のグリーン被りを補正する その2 2012/06/15 | トップページ | 父の日 2012/06/17 »

コメント

> 梅里さん

ホタル見ました。

私の方は全然急ぎませんのでじっくり使い込んでください。

投稿: maro | 2012.06.17 07:42

まったく同感です、後Neat Imageの機能もつけて欲しいけど、他社製のノウハウを取り入れないようなので無理なんでしょうね。
ようやく例の物が届きました。

投稿: 梅里 | 2012.06.16 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 周辺部のグリーン被りを補正する その2 2012/06/15 | トップページ | 父の日 2012/06/17 »