« まだ不調。ゴホンゴホン。 2012/08/11 | トップページ | 今年も★は流れなかった。 2012/08/13 »

風邪は少し良くなったかも。 2012/08/12

ヨメさんから写真のプリントを依頼されている。明日の朝までに30枚程度プリントしなければならない。が、ハガキサイズなので、大騒ぎするほどではない。大変なのは私が撮った写真ではないため、色出しが面倒な点である。しかも、普通の方々が見るので、派手な仕上げでなければならない。1枚プリントするのに用紙を6~7枚使ってしまう。


昨日テスト撮影を行った 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM の画像選択と現像が終了。午後1時までにはレンズテストにアップできるだろう。ここにも5枚ほどアップしておく。絞り開放の描写はレンズテストをご覧頂きたい。


SD1 + 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM @18mm f:8.0
倍率色収差と樽型の歪曲が気になる。f:8.0 なので周辺部はさほど悪くない。倍率色収差を SPP で低減すれば、実用上はほぼ問題ない描写。



SD1 + 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM @31mm f:8.0
糸巻き型の歪曲が気になる。倍率色収差を SPP で低減すれば、かなり良い描写と言える。が、DP2 Merrill と比較してはいけない。こちらは マクロ付きの約14倍ズームである。



SD1 + 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM @51mm f:8.0
糸巻き型の歪曲以外は問題なし。かなり良い描写。



SD1 + 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM @106mm f:8.0
高倍率ズームである事が信じられない描写。マクロ並みとは言えないが、驚くほど良い。



SD1 + 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM @250mm f:9.0
高倍率ズームの望遠端でまともな描写は見たことがない。このレンズも周辺部の描写はかなり甘い。倍率色収差が補正出来るようになったので、少しは良くなるかも。

なお、焦点距離は Exif に記録されているものを表示。現像時に倍率色収差補正は行っていない。100mm からいきなり 250mm は間を飛ばしすぎと反省。近いうちに 150mm をテストする予定。



我が家の DP シリーズ用バッテリー。

|

« まだ不調。ゴホンゴホン。 2012/08/11 | トップページ | 今年も★は流れなかった。 2012/08/13 »

コメント

> Savejin さん

シグマ製のデジタルカメラに脅威を感じている方々からは「シグマの走狗」と言われております。

で、シグマからはイジワル爺さんと呼ばれていると思っています。

写真を撮ることより、カメラやレンズをチェックする方が楽しいのではないかと言われても仕方のない人です。

FOVEON センサーを搭載していないデジタルカメラをカメラと呼ぶことに抵抗を感じるある種の偏執狂です。

どうぞよろしく。

投稿: maro | 2012.08.13 13:39

こんにちは。初コメ失礼します。
「DP2 Merrill」検索でたどりつきました。

SD1 もお持ちとは、生粋のシグマ使いでいらっしゃるんですね。
お持ちのバッテリーの数もスゴいです。

あ。IE9 で拝見してますが、表示の問題はありません。

夏風邪、お大事に。

投稿: Savejin | 2012.08.13 13:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだ不調。ゴホンゴホン。 2012/08/11 | トップページ | 今年も★は流れなかった。 2012/08/13 »