« 荒天 2012/08/06 | トップページ | DP2 Merrill の SD カード その2 2012/08/08 »

DP2 Merrill に使う SD カード 2012/08/07

カメラ内 JPEG がかなり使えることはわかっているのだけど、仕上がり具合を調整したいとなると、どうしても RAW で撮影しておきたい。そして JPEG でも記録しておけば、すぐに画像のチェックが出来る。と言うことで、始めのうちは RAW + JPEG で撮影していた。不思議なことに書き込みに要する時間は RAW だけと RAW + JPEG を比較してもほとんど変わらない。もっと不思議なことに DP2 Merrill では SD カードの種類によって異なるが、RAW + JPEG のが速く書き込みが終わることもある。

しかし、SPP で RAW ファイルに含まれている JPEG 画像を抽出するのに必要な時間は現像前の一瞬で済む。画像のチェックはその抽出した画像で十分である。それを考えると、RAW + JPEG で撮影することにあまり大きなメリットはない。

そんなわけで、いつしか RAW オンリーで撮影するようになってしまった。単に、そこに何があったか、そこで何が起きたかと言った、画質を考慮しなくて良い写真を多量に撮影する場合には、逆に JPEG のみでの撮影で良いとも思うけど、そのような類の写真を撮らなければならない状況には、一度も遭遇していない。

へるまんさんとお話しさせて頂いたときにも、彼は RAW オンリーだと言っていた。撮影時には、ほんの一瞬でも書き込みは速い方が良いと言っていた。SD1/SD1 Merrill では確かにその通りだ。反対する理由は何もない。

基本的にはその写真をどのような目的で撮影するのかに合わせて選択するので、何が何でも RAW と言うことではないのだけど、私の場合は上手く撮れた写真は作例画像としてウェブサイトに掲載する目的があるため、どうしても RAW で撮影しておくことになる。が、画質にこだわる必要がない写真の場合は、JPEG、それも BASIC 画質で良いとは思う。


さて、DP2 Merrill に使う SD カードで、コストパフォーマンスを考慮した場合にどんなカードが良いのかを調べてみた。DP2 Merrill は SDXC に対応しているので、64G の SDXC カードが使える。そこで、取り敢えず安いカードを2枚買ってみた。EverGreen(上海問屋) Class10 SDXC 64G と Transcend SDHC Class10 32G である。上海問屋の 64G SDXC カードは普通は 3,999円で売られているが、時々 2,999円で販売される。送料を入れても 3,209円なので、かなりの割安感がある。Transcend SDHC Class10 32G は 1,941円でいつでも買える。

で、書き込み速度を調べてみた。その際に書き込み速度を測定する非常に簡単な方法を思いついたので、その方法を書いておく。

1.カメラの露出モードはマニュアル露出。絞り適当、シャッター速度 1/160 より速い速度、MF、ホワイトバランスは「晴れ」、レンズキャップをする。
2.ドライブは連写モード。
3.シャッターを押して、バッファフル(7枚)まで連写。
4.1枚目の撮影時刻から7枚目の RAW ファイルのタイムスタンプまでの秒数を調べる。

これだけである。撮影後、SPP でファイルの撮影情報を見れば、1枚目が撮影された時刻はわかる。そして7枚目のファイルのプロパティを見れば、そのファイルが記録された時刻(タイムスタンプ)がわかる。7枚目のファイルのタイムスタンプから1枚目が撮影された時刻を引けば、7枚を連写して、書き込みが終了するまでの時間(秒数)を知ることが出来る。ストップウォッチや腕時計とにらめっこする必要はない。

で、上記の方法で測定した DP2 Merrill での RAW のみの書き込み時間は以下の通り。

カード 速度@32G の価格
SanDisk Extreme Pro 95MB/s SDHC 32G  44 秒¥6,800
Transcend Class10 SDHC 32G  45 秒¥1,941
EverGreen(上海問屋) Class10 SDXC 64G  46 秒¥1,605

DP2 Merrill の場合はあまり高価な SD カードは必要なさそうだ。もう一枚 Transcend Class10 SDXC 64G が来る予定なので、来たときに速度を調べてみよう。


SDXC カードについてご注意。

DP2 Merrill は SDXC カードに対応しているが、現在使用中のパソコンで SDXC カードが使えるかどうかを確認して購入しなければいけない。

私の場合、デスクトップマシンは Windows7 で USB3.0 のカードリーダーは SDXC に対応しているので、問題はない。が、ノートブックは Windows XP なので、SDXC に対応したカードリーダーを購入し、OS に exFAT ファイルシステムサポートプログラムをインストールする必要があった。

|

« 荒天 2012/08/06 | トップページ | DP2 Merrill の SD カード その2 2012/08/08 »

コメント

あ・・・1枚目の撮影日時からか。0:02:26からだから、40秒になるのか。

ちなみに、Sandisk Ultra 15MB/s 8GB Class4:41秒。
撮影日時:21:56:33~ファイル作成日時:21:57:14
(2回目は40秒)

未フォーマット、他のデジカメ画像入り
TOSHIBA SDHC 8GB Class4:91秒
22:25:51~22:27:22

フォーマット後:
TOSHIBA SDHC 8GB Class4:79秒
22:31:41~22:33:00

投稿: 光陰矢如 | 2012.08.10 22:44

> 光陰矢如さん

SDIM0115.X3F のファイルのプロパティの時刻ではなく、SDIM0115.X3F を現像するか、SDIM0115.X3F から JPEG 画像の抽出を行って、SDIM0115.X3F が「撮影された時刻」を調べてください。その時刻から、SDIM0121.X3F の 0:03:06 までの秒数です。

投稿: maro | 2012.08.10 22:12

早すぎですよね、やっぱ。
ファイルプロパティの作成日時が、SDIM0115.X3F(0:02:34)~SDIM0121.X3F(0:03:06)
ドライブモード:連続撮影
マニュアル
画質:RAW
画像サイズ:HIGH
1/160s
F2.8
-3.0
ホワイトバランス:太陽光
ですね。

投稿: 光陰矢如 | 2012.08.10 22:02

> 光陰矢如さん

容量が少ないカードのが書き込みが速くなることはあります。が、チョット速すぎます。JPEG でやっていませんか?

RAW で7枚連写して、1枚目の撮影時刻(撮影情報で調べます)から7枚目のファイルが記録された時刻(ファイルのプロパティで調べます)までの秒数です。

投稿: maro | 2012.08.10 00:51

始めまして。

計測しましたが、どこか間違えたかも・・・

>SanDisk Extreme 30MB/s Class10 SDHC/I 8GB 30秒
(http://www.sandisk.co.jp/products/sd-sdhc-sdxc-cards/sandisk-extreme-sdhc-uhs-1-card)

※テスト前にフォーマット

投稿: 光陰矢如 | 2012.08.10 00:33

> しおんさん

実際にそのような撮影があるかどうかは不明ですが、SD15 の 21枚連写が必要な撮影であれば、SD15 を使うと思います。そして、SD1 をサブで使うかも知れません。

私は SD1 用の CF は全て Transcend で、400x 32G x 3、600x 16G x 1 です。

SD15 と DP1x は SanDisk Extreme Pro Class10 95MB/s です。

投稿: maro | 2012.08.08 11:57

これまた微差ですね。。
画素数相応の容量的に考えて、意外に速いな、って印象です。
DP1の頃は3枚バッファ(なのにブラケット時のみ?)だった様に
思いますが、今は7枚も撮れるわけですか。。
DPも便利になったみたいですね。

パナのカメラでトランセンドのSD32GBを使っていた際に
データが全て壊れてしまったことがあります。
なので、それ以来、8GBを超えるメディアや、
トランセンドのメディアは使わない様にしているのですが、
8GBでフォーマットすると百数十枚しか撮れない様で、
SD1では16GBで常用することになりそうです。
レキサーって最近ほとんど見ないですね。。
サンディスクとトランセンドばかりになった様な。

ところでmaroさん、SD15とSD1を同時に持って出られて
使い分けをされることってありますか?
SD14/DP1でそうであった様に、SD1とDP2Mであればあるかとは
思いますが、SD15/SD1ですとどうかなと思いまして。。

投稿: しおん | 2012.08.08 11:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荒天 2012/08/06 | トップページ | DP2 Merrill の SD カード その2 2012/08/08 »