« DP1 Merrill まであと2日。 2012/09/12 | トップページ | DP1 Merrill 到着。 2012/09/14 »

DP1 Merrill 明日発売。 2012/09/13

いよいよ明日、DP1 Merrill が発売になる。が、その前に DP2 Merrill のファームウェアアップデートと SPP 5.3.2 が来た。

DP2 Merrill のファームウェアアップデートは明日発売になる DP1 Merrill のファームウェアに含まれる機能を DP2 Merrill に適用するためのアップデートで、一日早いタイミングはとても好感が持てる。

DP2 Merrill のファームウェアアップデートのアナウンスに画質に関するものが何もなかったので、Before After を撮影された画像で比較する意味が全くないため、いきなりアップデートしてしまった。

DP2 Merrill のファームウェアを Ver.1.01 にアップデートすると内部時計を除いて、言語も含めた全ての設定がリセットされるので、おそらくほとんど全ての人がメニューを呼び出して再度設定することだろう。

ファームウェアアップデートの内容は

● ISO 感度を1/3段ステップで設定することが可能になりました
● ISO オートのISO感度の上限と下限の設定ができるようになりました
● クイックセットメニューからカスタムホワイトバランスの取り込みやISOオート範囲の設定、インターバルタイマーの設定が出来るようになりました
● アルゴリズムの改善によりオートフォーカスの高速化を図りました
● 速度優先AFモードを搭載しました
● 一部のカードで、まれに再生できない画像が生成されたり、撮影できなくなったりする現象を改善しました
● AF撮影時にシャッターボタンを全押しした場合、まれに画像が正常に記録されない問題を修正しました

とのことだ。アップデート後 AF を使って何枚か撮影してみたけど、AF の反応速度は体感できるほどに改善されている。あまりにも速くなったので、敢えて速度優先AFモードを使わなくても良さそうだ。

ただ、旧タイプほどではないけど、やや暗い場所だと AF がギブアップする点は直っていない。私のようにほとんどの撮影を ISO100 で行う人には ISO 感度が 1/3 ステップで設定できることにあまりありがたみは感じないかも知れない。それと同時に ISO オートも使わないので、上限下限が可変になってとても嬉しいと言うこともない。

何ともかわいげのないユーザーで申し訳ないけど、DP2 Merrill で再生できない画像が生成されたことはないし、AF 撮影時にシャッターボタンを全押しした場合とんでもなく露出オーバーな画像が撮れたことは有ったけど画像が記録されないことは無かった。

でも、このタイミングでファームウェアアップデートが成されたことは、とても良いことなので、文句を付けている私自身、少し恥ずかしい。

さて、SPP 5.3.2 であるが

● 設定値を変更したときに調整パレットが再描画されてしまう現象を修正しました

これは気がつかなかった。なので、どうでも良い。

● メインウインドウのサムネイル枠上部とレビューウインドウの画像枠の上部の情報フィールドに表示される撮影情報に露出補正情報を追加しました

これは、大昔から私が要望していた点で、とぉ~~~~~っても嬉しい。

● ファイル数が多いフォルダを選択してSIGMA Photo Proを起動するとサムネイル表示までに時間がかかってしまう現象を修正しました

大きく改善されている様には思えない。

● 現像後に表示される画像の一部または、全てが黒くなってしまう現象を修正しました

なったことが無い。なので、どうでも良い。

● グレーバランスツールを使用すると明るさが極端に変わってしまうことのあるバグを修正しました

なったことが無い。なので、どうでも良い。

● 倍率色収差補正のスライダーを動かしたときに適用される補正量を修正しました

これは要チェックである。


少しずつ SPP も良くなっているが・・・

1.ノイズリダクション量の一括設定を出来るように
2.常に倍率色収差補正が有効になることの ON/OFF
3.ノイズリダクションの量や倍率色収差の補正値を「設定」で保存できるように
4.バンドノイズ除去を加えて欲しい
5.周辺部シアン被りをユーザーが補正出来るように
6.ハイライトやシャドーのスライダーによる変化がセンサーの種類で異なる点を修正
7.色相をシフトする機能が欲しい
8.肌色補正スポイトが欲しい

等々良くなって欲しい部分はまだまだいっぱいある。


今日は仕事の後、新宿のヨドバシに寄って DP1 Merrill 用の液晶プロテクタを買ってきた。専用レンズフードは事前に予約済み。DP1 Merrill が何時に来るかで、明日の仕事の進捗状況が変わってくる。(^^;

|

« DP1 Merrill まであと2日。 2012/09/12 | トップページ | DP1 Merrill 到着。 2012/09/14 »

コメント

> 5.周辺部シアン被りをユーザーが補正出来るように

これ、ぜひとも実現してほしいですね。

他に、SPPへの要望としては、ホワイトバランスを色温度で
細かく設定できるようにしてほしいんですけどねー。
あと、トリミングもできるようになると、トリミングのためだけに
PHOTOSHOPで作業する手間もなくなるんですけどね。

でも、少しずつ改善されてますので、気長に待ちますか。

投稿: まこきた | 2012.09.14 09:45

>ファイル数が多いフォルダを選択してSIGMA Photo Proを起動する

確かにこの問題はあまり改善されたようには感じませんね。

エクスプローラーで特定のX3FファイルをダブルクリックしてSPPを起動するとき、やはり前回最後に閉じたフォルダを参照しに行って最初の関係ない画像のサムネイルが表示される・・こんな仕様は普通ありえないです。この程度の変更はぜんぜん難しくないと思うんですけどね。。


Foveon画像掲示板に報告しましたが、私の環境ではレンズプロファイルをいじるとフリーズして強制終了になる不具合はまったく改善されませんでした。

投稿: かずっち | 2012.09.13 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DP1 Merrill まであと2日。 2012/09/12 | トップページ | DP1 Merrill 到着。 2012/09/14 »