« 真面目に撮影 2012/11/19 | トップページ | 木枯らしに負けそう(なの~~~)・・・ 2012/11/21 »

再びショコラに挑戦 2012/11/20

今日も昼時にヨメさんがいなかったため、またショコラがおやつをねだって来た。今日は何の準備もなしで、DP2 Merrill に EF-610 DG SUPER を乗せただけで撮影。

にゃう~(おやつぅ~)
SIGMA DP2 Merrill @f:6.3 1/100Sec. ISO100
マニュアル露出、AF、AWB、カラーモードは「スタンダード」、ストロボをバウンス

ここにあるはず!
SIGMA DP2 Merrill @f:5.0 1/80Sec. ISO100
マニュアル露出、AF、AWB、カラーモードは「スタンダード」、ストロボをバウンス
Photoshop にてトリミング

おねだり顔
SIGMA DP2 Merrill @f:5.0 1/80Sec. ISO100
マニュアル露出、AF、AWB、カラーモードは「スタンダード」、ストロボをバウンス
Photoshop にてトリミング

ヨメさんの「ショコラ写真集」用にはもう少し撮れたのだけど、皆さんにご覧頂くのはこの3枚だけ。


さて、SIGMA 35mm F1.4 DG HSM @Art の発売まであとわずか。フォトキナでのプロモーションに始まり、シグマのウェブサイトヨドバシカメラ価格.com では既に作例がアップされている。

例え一週間であっても、他社用のマウントより先にシグマ用が発売されるのは(多分)初めてのこと。一番売れないマウントだと思うけど、シグマ製デジタル一眼のユーザーにして見れば大切にされている気がして嬉しい。

以前、シグマ用の AF に対するファームウェアの開発に時間が掛かるため、どうしても他社マウントより遅れて出荷せざるを得ないと言う話を聞いたことがあったので、あまり気にしたことはなかった。逆に、SA マウントは FOVEON センサー用に厳選されたものを出荷しているに違いないと(根も葉もない噂)思っていたので、遅くても良いと思っていたくらいである。

キヤノンの 35mm F1.4 は 14 年も前のレンズだし、ツァイスの 35mm F1.4 は MF オンリーだし、ニコンの 35mm F1.4 も高い割には光学性能が今ひとつ。シグマ製デジタル一眼レフユーザーの大多数の方々は(私と違って)他社製のデジタル一眼レフも使っているはずだから、SA マウントだけではなく、キヤノンやニコン用の SIGMA 35mm F1.4 DG HSM の導入を検討していることだろう。

しかし、価格.com でのキヤノン用 SIGMA 35mm F1.4 DG HSM を EOS 5D Mark III に着けて撮影した作例画像は(多分)カメラ内 JPEG の画像によるものらしくて、レンズの実力が良く判らない。どこにもピントが合っていないのに「絞り開放からピントが合ったところでは非常にシャープに写る」と書いてある。典型的なベイヤー型イメージセンサーの画像で、アンシャープマスクによる下手なシャープネス処理のサンプル画像のような印象がある。元々そのような鑑賞法を想定して作られたイメージセンサーではないのだから致し方のない事ではあるが、やはりベイヤー型イメージセンサーで撮影された画像をディスプレイ上で1:1に拡大して評価するのはしてはいけないことなのだろう。

いずれにしても、SD1 に着けて撮影してみれば、どの程度の描写力を持つレンズであるかはすぐに判るはず。とっても楽しみである。

|

« 真面目に撮影 2012/11/19 | トップページ | 木枯らしに負けそう(なの~~~)・・・ 2012/11/21 »

コメント

> masa さん

ありがとうございます。お散歩写真は気軽に撮っているのが功を奏しているようです。

下手に「良い写真を撮ろう!」と張り切るとろくな事はありません。(^^;

最近褒められる事が多いので、逆にプレッシャーを感じているようで、お散歩写真が撮れていません。

でも、明日の朝はお散歩する予定です。

投稿: maro | 2012.11.20 23:12

おやつをもらえなかったショコラは少し逆毛を立てて不満そうな雰囲気がいいですね。最近の朝の散歩のスナップも楽しみにしています。

投稿: masa | 2012.11.20 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真面目に撮影 2012/11/19 | トップページ | 木枯らしに負けそう(なの~~~)・・・ 2012/11/21 »