« 秋ですねぇ 2012/11/13 | トップページ | 午後2時半まで仕事 2012/11/15 »

やっぱり凄い DP2 Merrill 2012/11/14

昨日の朝に撮影した紅色のドウダンツツジ葉の間からひょっこり顔を出した野菊。とても良い写真だとうぬぼれている。私のセンスとか腕ではなく、凄いと思うのは DP2 Merrill が目にした景色をそのまま写し撮る技。この写真を A4 サイズでプリントして見たけど、そのリアリティーにため息が出た。やはり、写真はこうでなければいけない。何を撮っても、そこにあるものをそこにあるがままの状態で記録してくれる。多くのカメラマンやカメラメーカーが夢に見ていたカメラがここにある。

どのような褒め言葉を使っても、DP2 Merrill によって撮影された写真の素晴らしさを表すことができない。私は以前、MACRO 70mm F2.8 EX DG の描写力を表現するのに「レンズが無いようだ」と書いた。それに習えば「カメラによって撮影されたのではなく、現実を切り取ってそのまま紙に貼り付けたような写真」と書かせて頂く。

もちろん DP2 Merrill で綺麗に撮影する事が可能な被写体でなければならないけど、十分なスキルと努力があれば大概のものは撮れると思う。が、私が撮っているようなお散歩写真であれば、全然難しくはないだろう。

17日に山木社長の話を聞きたかったけど、申し込みをしようとしたら既に満員。また、参加し損なった。


今日の一枚。

秋の色
SIGMA DP2 Merrill @f:3.5 1/500Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、ホワイトバランスは「オート」、カラーモードは「スタンダード」

|

« 秋ですねぇ 2012/11/13 | トップページ | 午後2時半まで仕事 2012/11/15 »

コメント

> 通りすがりさん

コメントありがとうございます。

カメラとしての性能、機能には今ひとつの不満はありますが、守備範囲内での描写力は文句の付けようがありません。

このカメラで写真を撮れることはカメラマン冥利に尽きます。

投稿: maro | 2012.11.15 17:02

オリンパスの天才設計者、米谷氏が何かのインタビューで、「私の理想のカメラはカメラがないこと。もし自動車の設計者なら空飛ぶ絨毯だし、目に映った景色をそのまま記録できれば一番いい」と話していたことを思い出しました。画質的にはその域に近づいている感じがします。自分も愛用していますが、まあ、すごいカメラだと思います。

投稿: 通りすがり | 2012.11.15 01:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋ですねぇ 2012/11/13 | トップページ | 午後2時半まで仕事 2012/11/15 »