« SIGMA 35mm F1.4 DG HSM 晴れたいつもの風景 2012/11/24 | トップページ | ショコラのお見合い 2012/11/25 »

SIGMA 35mm F1.4 開放でショコラ 2012/11/24

【本日3本目の記事】

初めのテスト撮影後、日が差してきたのでショコラを撮ってみた。2度目のテストをアップ後現像。絞り開放を意図的に使ってみたのだけど、ピントが来るべき所にはしっかり来ることが判った。

眼光
SIGMA SD1 + SIGMA 35mm F1.4 DG HSM @f:1.4 1/4000Sec. ISO100
絞り優先AE、AF、AWB、カラーモードは「スタンダード」


見つめる
SIGMA SD1 + SIGMA 35mm F1.4 DG HSM @f:1.4 1/800Sec. ISO100 EV+0.7
絞り優先AE、AF、AWB、カラーモードは「スタンダード」


両方とも背景にかなりの軸上色収差が出ているのだけど、SPP のフリンジ除去を効かせることで多少おとなしくなっている。今日のテスト撮影で判ったように、今の時点では f:2.0 で周辺部にシアンが被る(おそらく次の SPP アップデートで修正されると思う)ので、背景が明るいものは避けた方が良い。また、軸上色収差も f:2.8 くらいまでは結構目立つ。

絞らなくても、合焦部分の描写は非常に良い。なお、大口径のレンズには多少の甘さが欲しいとの意見もあるが、ソフトフォーカスフィルターを使えば良いだけの話なので、全然問題にはならないだろう。ちなみに上の写真を古い大口径で撮るとこんな感じになると思う。

|

« SIGMA 35mm F1.4 DG HSM 晴れたいつもの風景 2012/11/24 | トップページ | ショコラのお見合い 2012/11/25 »

コメント

> ks さん

AF が良く合います。使い易いレンズだと感じました。

投稿: maro | 2012.11.25 07:47

眼光、前の記事の可愛いまんまるショコラと違って、
猫が猛獣の親戚ということを感じさせます。
造形的な面白さもあるし。
見つめる、猫の表情をのぞきこんでるような好ショット。

どちらもボカシが効果的に使われてると思います。
ベテランの方にとって素晴らしいレンズなのでしょうね。

投稿: ks | 2012.11.25 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SIGMA 35mm F1.4 DG HSM 晴れたいつもの風景 2012/11/24 | トップページ | ショコラのお見合い 2012/11/25 »